海上自衛隊幹部学校

交通案内 | リンク | サイトマップ | English

HOME / i-FWS/ニュース

 ニュース、お知らせ

 日米英未来戦会合について

   平成29年12月7日(木)に、米国海軍大学校長の海軍少将 Jeffrey A. Harley氏及び英国Development, Concept and Doctrine Centreの未来戦部長である海軍准将 Rhett Hatcher氏を招いて「日米英未来戦会合」を開催しました。日米英は、それぞれの機関で未来の戦闘様相に関する調査・研究を実施していることから、今回3者が当校にて一堂に会し、記念すべき初会合(キックオフ)の開催となりました。
   会合は、防衛研究所、防衛装備庁、海幕からの参加を得て2部構成で実施、前半は日米英3者間のセッションで、各研究状況の紹介、意見交換及び今後の3者間の交流について話し合いました。後半は、当校の客員研究員も加わり、未来の無人システムについて活発な意見交換の場となりました。概ね30年後の未来予測という同じ焦点で研究をしている3者間で情報共有及び議論ができたことはとても有意義であり、今後の研究に大いに参考となるものでした。今後も3者間の交流を推進し、会合、研究会の実施など意見交換の場を相互に提供する予定です。

ハーレイ少将 ハッチャー准将