海上自衛隊幹部学校

交通案内 | リンク | サイトマップ | English

HOME / 教育課程/ 幹部特別課程

 教育課程

 幹部学校では、上級の部隊指揮官又は幕僚としての職務を遂行するに必要な知識及び技能を修得させるための教育訓練を行っています。

 幹部特別課程・教育目的等

教育目的  幹部自衛官としての資質を向上させるとともに、上級の
指揮官及び幕僚として必要な知識のうち我が国の安全保
障、国際法、戦略、指揮・統率・管理等に関する特定の
事項に係るものを修得させる。
課程到達目標  上級の指揮官及び幕僚として必要な資質を養い、我が
国の安全保障、国際法、戦略、指揮・統率・管理等に関
する特定の基礎的事項を理解している。
教育期間  約4週
学生員数  約25名
教育目標  上級の指揮官及び幕僚として必要な安全保障、国際
法、戦略、指揮・統率・管理に関する基礎的知識のう
ち、業務上知悉すべき、かつ部隊等では修得の機会
の少ない事項について、主として最近の動向等を理
解させる。
教育方針  アカデミックフリーダムな環境の下、広い視野に立った
柔軟かつ論理的な思考力の涵養に資するため、自己研
鑽の端緒を付与する。