幹部候補生学校→教育→米海軍連絡官について

米海軍連絡官について

米海軍連絡官
海軍少佐 ダニエル・ブラッドショー

Career Bio

Where I’ve Called Home
♢ Born:
  Barksdale Air Force Base,Louisiana(Mom was a USAF Doctor)
♢ Raised: Turkey; Dallas,Texas
♢ Lived
 ◼ United States:
  Columbus,Ohio; Kailua,Hawaii; Monterey,California; Kailua,Hawaii
 ◼ Japan:
  Nagoya,Yokosuka,Yokohama,Etajima

Work History
♢ 2002-2006: The Ohio State University
 ◼ Location: Columbus, Ohio
 ◼ Degree:
  Bachelor of Arts in the Japanese Language, with a focus on translation
 ◼ Experience:
  1-year study abroad at Nanzan University in Nagoya, Japan; Summer Cruise training on JS Kashima
 ◼ After graduation, commissioned as a Surface Warfare Officer in the U.S. Navy
♢ 2006-2008: USS LASSEN
 ◼ Location: Then home-ported in Yokosuka, Japan
 ◼ Job: First Lieutenant (Deck Officer)
 ◼ Experience: Deployed throughout the Western Pacific; engaged extensively with JMSDF through combined exercises
♢ 2008-2010:USS CROMMELIN
 ◼ Location: Then home-ported in Pearl Harbor, Hawaii
 ◼ Job: Navigator
 ◼ Experience: Deployed to the Western Pacific
♢ 2010-2012:Commander, Submarine Group 7 Staff
 ◼ Location: Yokosuka, Japan
 ◼ Job: Theater Anti-Submarine Warfare (TASW) Division Officer
 ◼ Experience: Worked daily with JMSDF to improve combined TASW planning
 ◼ Selected in 2012 to become a Foreign Area Officer (FAO)
♢ 2012-2014:Naval Postgraduate School (NPS)
 ◼ Location: Monterey, California
 ◼ Degree: Masters Degree in Politico-Military Affairs, with a focus on Southeast Asia
♢ 2014-2016:Asia-Pacific Center for Security Studies (APCSS)
 ◼ Location: Honolulu, Hawaii
 ◼ Job: Military Faculty; Alumni Division Assistant Lead
 ◼ Experience: Engaged with military and civilian leaders from 42 countries through executive education courses; researched strategies for improving regional security
♢ 2016-2018:Commander, Pacific Fleet Staff
 ◼ Location: Pearl Harbor, Hawaii
 ◼ Job: International Engagement Desk Officer (Thailand, Myanmar, Singapore, France)
♢ Experience: Engaged with leaders of foreign Navies on regional strategy development
♢ 2018-Present:JMSDF Officer Candidate School

Family
 ◼ Wife: Chika Bradshaw; Aichi Prefecture, Anjo City native
 ◼ Oldest Daughter: Sarah Bradshaw; born in 2014 in Monterey, California
 ◼ Youngest Daughter: Mary Bradshaw; born in 2016 in Kailua, Hawaii

Hobbies
 ◼ Programming (Web, PC, and mobile applications)
 ◼ Soccer
 ◼ Japanese-English Translation
 ◼ Music
 ◼ Hiking, outdoor activities


出 身
♢ 生まれ:ルイジアナ州バークスデール空軍基地(当時、母は米空軍の医師)
♢ 育ち:トルコ、テキサス州ダラス市

経 歴
♢ 2002年―2006年:オハイオ州立大学
 ◼ 場所:オハイオ州コロンバス市
 ◼ 専修科目:日本語
 ◼ 経験:1年間、名古屋の南山大学に留学(夏期訓練で練習艦「かしま」に乗艦)
 ◼ 卒業後に、米海軍の水上戦闘士官に任官
♢ 2006年―2008年:駆逐艦USS LASSEN
 ◼ 場所:横須賀基地
 ◼ 職種:甲板士官
 ◼ 経験:西太平洋全域に展開、共同訓練を通して海上自衛隊と強固に連携
♢ 2008年―2010年:ミサイルフリゲートUSS CROMMELIN
 ◼ 場所:ハワイ州真珠湾基地
 ◼ 職種:航海士
 ◼ 経験:西太平洋に展開
♢ 2010年―2012年:第七潜水艦隊幕僚長
 ◼ 職種:広域対潜戦担当士官
 ◼ 場所:横須賀基地
 ◼ 経験:広域対潜戦の共同の計画改善のため、日々海上自衛隊と調整
 ◼ 外務士官(FAO)に選出
♢ 2012年―2014年:米海軍大学院(修士課程)
 ◼ 場所:カリフォルニア州モントレー市
 ◼ 専修科目:東南アジアの政治・軍事関係
♢ 2014年―2016年:アジア太平洋安全保障研究センター
 ◼ 場所:ハワイ州ホノルル市
 ◼ 職種:普通学科のコースコーディネーター、卒業生のネットワーク構築・維持グループの副長
 ◼ 経験:42か国から高級課程に参加する軍人や国防に関わる民間人と共に、地域の安全保障戦略について研究
♢ 2016年―2018年:太平洋艦隊の政策担当幕僚
 ◼ 場所:ハワイ州真珠湾基地
 ◼ 職種:国際連絡官・東南アジア担当士官(タイ、ミャンマー、シンガポ−ル、フランス担当)
 ◼ 経験:各国海軍の指揮官達と地域の戦略を共同策定
♢ 2018年―現在:海上自衛隊幹部候補生学校
 ◼ 場所:江田島市
 ◼ 職種:米海軍連絡士官

家 族
 ◼ 妻: ブラッドショー・千佳、愛知県安城市出身
 ◼ 長女: ブラッドショー・沙羅、2014年カリフォルニア州モントレー市生まれ
 ◼ 次女: ブラッドショー・満理、2016年ハワイ州カイルア市生まれ

趣 味
 ◼ プログラミング(ウエブ、パソコン、携帯アプリ製作)
 ◼ サッカー
 ◼ 和英翻訳
 ◼ 音楽
 ◼ ハイキング、アウトドア

ページトップ