第14護衛隊

護衛艦「まつゆき」

主要要目

基準排水量 3,050 t
長さ×幅130m×14m
最大速力30kt
定   員約200名
主要兵装62口径76㎜速射砲 SSM 短SAM 
アスロック装置 
3連装短魚雷発射管 高性能20㎜機関砲 哨戒ヘリコプター

DDG・DDHとともに護衛艦隊の中心的役割を担う。 アスロック、短魚雷発射管の対潜兵装に加え、哨戒ヘリコプター、短SAM、 SSM、76㎜速射砲の対空・対艦装備も充実して、 多様な海上戦闘に対応できるよう配慮されている。 また、レーダー等にも最新型が採用され、探知目標の識別、 追尾、使用兵器の指向などを統合的に処理するコンピューターを搭載したシステム艦となっている。 「やまゆき」「まつゆき」は軽合金部分のスチール化等により基準排水量が100t増え3,050tになっている。