隊員家族の皆様へ

 舞鶴に勤務するおよそ3500名の海上自衛隊員ご家族の皆さんこんにちは。舞鶴地方総監の伊藤です。

日頃から海上自衛隊の活動にご理解をいただき、ありがとうございます。

海上自衛隊は、我が国の平和と独立を護るため、周辺海域の警戒監視、各種海外派遣活動を24時間365日の態勢でしっかりと継続しています。

我々海上自衛隊員がこうした任務に邁進できますのも、ご家族の皆さんの支えがあればこそであり、改めて心からの感謝を申し上げます。

新型コロナウイルス感染症は、我が国を含む世界各地で変異株の発生など、予断を許さない状況が続いていますが、来たる年末年始の休暇においては久しぶりの再会、家族団らんを皆さんでゆっくりお楽しみ頂ければと存じます。そして彼ら彼女たちの話を聞いて頂き、その労を労っていただければ幸いです。

我々隊員とご家族の皆さんがワンチームとなって初めて海上自衛隊の力が発揮できると、私は信じています。引き続きのご理解、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、隊員ご家族の弥栄とご健康、そして皆さんが穏やかな令和4年の新春を迎えられんことを心より祈念申し上げ、私からのご挨拶とさせて頂きます。

皆さん良いお年を。

令和3年12月17日                  
海上自衛隊舞鶴地方総監      


↓メッセージ動画はこちらからご覧ください↓