トップページ→ギャラリー

遠洋練習航海(後期) 出国行事

 令和3年8月25日(水)、遠洋練習航海(後期) 出国行事を行いました。広島県の新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、家族や来賓の出席はなく、隊員のみで実施しました。

 当日は、呉地方総監が壮行の辞で乗員および実習幹部を激励し、その後に練習艦隊司令官 石巻将補が出国挨拶を行い、練習艦「かしま」は呉を出港しました。

 練習艦隊は、これより後期の遠洋練習航海に入り、実習幹部に対し、長期に渡る洋上生活や各種訓練を通じて、部隊勤務に必要な知識・技能を修得するとともに、訪問国との友好親善の増進を図ります。

練習艦「かしま」
整列する練習艦隊
呉地方総監 壮行の辞
練習艦隊司令官 出国挨拶
実習幹部 乗艦
帽振れ
ページトップ