トップページ→ギャラリー

自衛隊記念日満艦飾・電燈艦飾

 「自衛隊記念日に関する訓令」により11月1日は自衛隊記念日と定められています。
 海上自衛隊では自衛隊記念日に満艦飾(※1)又は艦飾(※2)を実施するように「海上自衛隊旗章規則」で定められており、電燈艦飾(※3)もあわせて実施しました。
 ※1 満艦飾とは、マストの最上部に自衛艦旗を掲揚し、艦首からマストを経由して艦尾まで信号旗を
    つなげて揚げた状態を言います。
 ※2 艦飾とは、マストの最上部に自衛艦旗を掲揚した状態を言います。
 ※3 電燈艦飾とは、白色電球を使用して、艦首からマストを経由して艦尾までを結ぶ線や船体を浮き
    出す線等を表すものです。

艦飾を行う練習艦「せとゆき」
満艦飾を行う掃海艇「みやじま」
満艦飾を行う練習艦「かしま」と掃海母艦「ぶんご」
艦飾を行う潜水艦と満艦飾を行う護衛艦「さみだれ」
電燈艦飾を行う掃海艇「みやじま」と訓練支援艦「てんりゅう」
電燈艦飾を行う護衛艦「あぶくま」と訓練支援艦「てんりゅう」
電燈艦飾を行う輸送艦「しもきた」
電燈艦飾全景
ページトップ