トップページ→ギャラリー

広島ドラゴンフライズとの協力イベント

 平成31年2月3日(日)、呉市総合体育館オークアリーナにて、プロバスケットボールチーム 広島ドラゴンフライズとの協力イベントが行われました。
 この試合は「西日本豪雨災害復興支援マッチ」と位置づけられ、被災地での救援活動に従事した自衛隊への感謝の気持ちとして海上自衛隊呉地方隊及び陸上自衛隊第13旅団の隊員を観戦に招待していただきました。
 当日は、途中から雨模様になるあいにくの天気でしたが、ロビーで南極の氷を展示した海上自衛隊の広報ブースには多くの方々に立ち寄っていただき、呉地方総監部のイメージキャラクターの「くれこ」と「やまと」はお子さん達に大人気でした。
 試合前には選手の方々と隊員の集合写真を撮影したほか、復興支援マッチセレモニーとして、田辺昌彦広島県副知事からの自衛隊への感謝の言葉をいただき、これに対し呉地方総監部幕僚長が呉地方総監の挨拶を代読しました。
 そして、広島ドラゴンフライズのキャプテン及び対戦チームの愛媛オレンジバイキングスのキャプテンから、呉地方総監部幕僚長と陸上自衛隊第13旅団副旅団長に記念のサインボール贈呈があり、呉音楽隊による国歌吹奏の後、試合が開始されました。
 また、ハーフタイムには呉音楽隊が「宇宙戦艦ヤマト」と「行進曲 軍艦」を演奏し好評を博しました。

呉市総合体育館オークアリーナ
海自広報ブース
お子さんとふれあう「くれこ」と「やまと」
選手の方々と隊員による集合写真
広島県副知事挨拶
呉地方総監部幕僚長呉地方総監の挨拶を代読
記念のサインボール贈呈1
記念のサインボール贈呈2
呉音楽隊国歌吹奏1
呉音楽隊国歌吹奏2
広島ドラゴンフライズの選手を応援する隊員
ハーフタイムに演奏を披露する呉音楽隊
ページトップ