部隊の紹介

第81航空隊

 令和2年10月1日に、第81航空隊は第91航空隊と統合し、新しく生まれ変わりました。第91航空隊の任務であった、海上自衛隊の艦艇部隊が行う対空射撃訓練や電子戦訓練への支援は、引き続き第81航空隊が実施していくとともに、各種事態にシームレスに対応するため、平素から我が国周辺海域の警戒監視・情報収集を行ってまいります。
 部隊の統合に伴い、第81航空隊は多機種の航空機を運用することとなります。
 多用機EP-3は主として電波の探知・収集を、OP-3Cは主として遠距離からの画像情報の収集を行います。
 UP-3Dは、艦艇の対空射撃の標的の曳航や、電子戦環境下での訓練のための電波妨害を行い、艦艇部隊が本格的な訓練を行えるよう必要な支援を行います。U-36Aは、ビジネスジェット機として使用されているリアジェット36Aを改造した航空機であり、ミサイルを模擬した飛行を行うなどの支援を行います。
 部隊改編
多用機EP-3 多用機OP-3C
多用機EP-3 多用機OP-3C
多用機UP-3D 多用機U-36A
多用機UP-3D 多用機U-36A