トップページ→第3護衛隊群について→7護隊

7護隊

「隊司令」ご挨拶

第7護衛隊司令 1等海佐 藤井 健一  歳 広島県出身

 第7護衛隊は汎用護衛艦のみで構成される護衛隊であり、「ゆうだち」「まきなみ」「すずなみ」「しらぬい」の4隻をもって、北の防人として大湊を拠点に、海の護りについております。
 我々の活動範囲は、大湊警備区のみならず我が国周辺海域であり、時には中東方面など海外に展開することもあります。
 洋上における厳しい環境のもと、我々は日夜任務に励んでおりますので、今後とも第7護衛隊4隻へのより一層のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

略 歴

平成 7年 3月 防衛大学校(39期機械システム工学科)卒
平成18年 3月 掃海艇あわしま艇長
平成20年 3月 海上幕僚監部防衛部防衛課
平成23年 3月 第4護衛隊群司令部訓練幕僚
平成24年 3月 護衛艦あしがら副長
平成24年11月 護衛艦さわぎり艦長
平成26年 1月 海上幕僚監部指揮通信情報部指揮通信課
平成29年 3月 大湊地方総監部第3幕僚室長兼第5幕僚室長
平成30年 3月 自衛艦隊司令部EMW PT長
平成31年 4月 電子情報支援隊司令
令和 2年10月 電磁情報隊司令
令和 3年 8月 第7護衛隊司令

歴代隊司令

 昭和63年3月23日 「第63護衛隊」として編成
 平成7年11月30〜平成8年3月13日の間、「あまつかぜ」除籍のため解隊
 平成8年3月14日 「第63護衛隊」として新編
 平成20年3月26日 部隊改編により「第7護衛隊」となる。

    階 級   氏 名           期 間
 初 代  1等海佐  宮本 次禎  昭和63年 3月23日〜平成 1年12月14日
 2 代  1等海佐  垣見 昌美  平成 1年12月15日〜平成 2年12月14日
 3 代  1等海佐  植松 秀昭  平成 2年12月15日〜平成 4年12月14日
 4 代  1等海佐  瀬川 紘一郎  平成 4年12月15日〜平成 6年12月19日
 5 代  1等海佐  中田 勳  平成 6年12月20日〜平成 8年12月15日
 6 代  1等海佐  本多 宏隆  平成 8年12月16日〜平成10年12月 7日
 7 代  1等海佐  保井 信治  平成10年12月 8日〜平成11年12月 9日
 8 代  1等海佐  北村 肇  平成11年12月10日〜平成13年 7月31日
 9 代  1等海佐  中村 和博  平成13年 8月 1日〜平成14年 7月31日
 10代  1等海佐  柴田 哲冶  平成14年 8月 1日〜平成16年 7月 6日
 11代  1等海佐  田中 常夫  平成16年 7月 7日〜平成17年 9月29日
 12代  1等海佐  井手 剛一  平成17年 9月30日〜平成18年12月19日
 13代  1等海佐  末次 冨美雄  平成18年12月20日〜平成20年 3月25日
 14代  1等海佐  中村 雅樹  平成20年 3月26日〜平成20年10月 2日
 15代  1等海佐  大津 雅紀  平成20年10月 3日〜平成21年 8月 2日
 16代  1等海佐  酒井 良  平成21年 8月 3日〜平成22年 6月30日
 17代  1等海佐  伊藤 弘  平成22年 7月 1日〜平成23年11月30日
 18代  1等海佐  白根 勉  平成23年12月 1日〜平成24年12月 3日
 19代  1等海佐  清水 博文  平成24年12月 4日〜平成26年12月14日
 20代  1等海佐  金刺 基幸  平成26年12月15日〜平成27年11月30日
 21代  1等海佐  井上 高志  平成27年12月 1日〜平成28年10月10日
 22代  1等海佐  吉岡 猛  平成28年10月11日〜平成28年12月19日
 23代  1等海佐  森山 進  平成28年12月20日〜平成30年 7月31日
 24代  1等海佐  清水 徹  平成30年 8月 1日〜令和 元年 8月18日
 25代  1等海佐  西村 俊行  令和 元年 8月19日〜令和 2年 8月23日
 26代  1等海佐  藤井 健一  令和 2年 8月24日〜現 在

7護隊各艦

ページトップ