トップページ第3護衛隊群について→あたご

あたご

艦長ご挨拶

艦長 1等海佐 後藤 正寛 歳 北海道出身

 令和2年7月22日付けで「あたご」第9代艦長を拝命しました。
 本艦は「あたご」型護衛艦(通称イージス艦)の1番艦として、三菱重工業株式会社長崎造船所において建造され、平成19年3月15日に就役。以来、第3護衛隊の1艦として舞鶴を母港としております。
 艦名の「あたご」は京都市にある「愛宕山」(標高924m)に由来しており、明治22年に就役した帝国海軍の軍艦「愛宕」以来、第4代目となります。
 平成29年12月に弾道ミサイル防衛(BMD)能力付加の特別改造を完了。平成30年9月には米国ハワイにおいて弾道ミサイル迎撃試験に成功し、以後、弾道ミサイル発射に対する警戒に従事しております。
 BMD対応可能な最新のイージス艦として、我が国の平和と安全を守るという重要な任務を担っており、艦長として身の引き締まる思いです。「腹案の所持」及び「柔軟な対応」を勤務方針とし、日夜皆様の期待に応えるべく訓練、任務に励んでおります。今後も乗員一同、より一層の躍進を続けてまいります。

歴代艦長

    階 級   氏 名           期 間
 初 代  1等海佐  舩渡 健  平成19年 3月15日〜平成20年 3月27日
 2 代  1等海佐  清水 博文  平成20年 3月28日〜平成21年12月20日
 3 代  1等海佐  大野 敏弘  平成21年12月21日〜平成23年12月 8日
 4 代  1等海佐  山脇 修  平成23年12月 9日〜平成26年 3月25日
 5 代  1等海佐  宇仁 健一郎  平成26年 3月26日〜平成27年11月26日
 6 代  1等海佐  三浦 則文  平成27年11月27日〜平成29年 5月25日
 7 代  1等海佐  大島 信吾  平成29年 5月26日〜平成31年 2月14日
 8 代  1等海佐  小城 尚徳  平成31年 2月15日〜令和2年 7月21日
 9 代  1等海佐  後藤 正寛  令和2年 7月22日〜現 在

先任伍長ご挨拶

先任伍長 海曹長 糸井 智宏 歳 京都府出身

 令和元年6月27日、護衛艦あたご先任伍長を拝命いたしました糸井曹長です。
 本艦は艦長指揮のもと一致団結し、何事にも柔軟に対応できる強い艦をつくり、いつでも艦の能力を全能発揮し、与えられた任務を遂行できるよう日々様々な訓練に励んでいます。
 広報等で入港した際は、皆様とお会いできることを乗員一同楽しみにしております。皆気さくで明るい乗員ばかりですので、是非「あたご」にご来艦下さい。今後とも皆様方のご支援、ご理解賜りますようよろしくお願い致します。

広報用パンフレット

広報用パンフレットDLはこちら

ページトップ