トップページ第5護衛隊→ありあけ

ありあけ

「ありあけ」ご紹介

基準排水量 4550t
全長 151m
全幅 17.4m
全深 10.9m
喫水 5.2m
主機械 ガスタービン4基2軸
馬力 60,000PS
速力 30kt
主要兵装 高性能20o機関砲X2
  62口径76o速射砲X1
  VLS装置一式
  3連装短魚雷発射管X2
  SSM装置一式
  哨戒ヘリコプターX1
定員 165名

艦長ご挨拶

艦長 2等海佐 田中 裕昭


 第13代ありあけ艦長の 2等海佐 田中裕昭です。
 「ありあけ」は、東シナ海に面した最前線の海自基地である佐世保を母港とし、日々、国民の皆様が安心して暮らせるよう日本の安全保障の一翼を担い活動しております。
 私の勤務方針は、少しの努力を継続してがんばろうという意味合いから「あと一歩前に進もう」とし、日々、汗をかいてがんばっています。
 皆様と一般公開や体験航海等でお会いできることを楽しみにしております。

先任伍長ご挨拶

海曹長 長谷川 護


 第7代ありあけ先任伍長の 海曹長 長谷川 護です。
 雪国の新潟県出身ですが、南国九州の長崎県佐世保を母港とする「ありあけ」先任伍長として、国防の一翼を担っているとの誇りを胸に持ち、職務に邁進しております。
 皆様とお会いできる機会は少ないですが、一般公開等の折には、どうぞお気軽に声を掛けて頂ければ幸いです。お会いできる機会を楽しみにしております。

ありあけロゴ・マーク

デザインの由来

 
「ありあけ」のロゴマークは、ムツゴロウです。

今日の出来事

ページトップ