本文へスキップ

海上自衛隊 Japan Maritime Self-Defense Force

海上自衛隊         
第4護衛隊群

護衛艦 ちょうかいdestroyer chokai

chokai

就役:平成10年3月20日(こんごう型 4番艦)

基準排水量:7,250t 長さ:161m 幅:21m 馬力:100,000Ps
主要兵装 :イージス装置 VLS装置 高性能20mm機関砲×2
      SSM装置 127mm単装速射砲×1
      3連装短魚雷発射管×2


艦 長 1等海佐 小圷 聖一

未提出

 第4護衛隊群・ちょうかいホームページをご覧いただき、誠に有り難うございます。 ちょうかい艦長の小圷 聖一(こあくつ せいいち)です。
 「ちょうかい」は、こんごう型イージス戦闘システム搭載護衛艦の4番艦として、平成10年に就役し、優れた防空能力と作戦遂行能力、そして弾道ミサイル防衛能力により、我が国の平和と安全のため、昼夜を問わず活動しており、長崎県佐世保を定係港としております。
 インド太平洋地域における安全保障環境が複雑かつ不安定化の傾向を強めている中、あらゆる事態に柔軟に対応しつつ、乗組員が一丸となって精強な艦を作り、国民の皆さんから信頼されるべく、邁進してまいります。
 今後とも一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
  

令和4年3月18日
海上自衛隊 護衛艦ちょうかい艦長
1等海佐 小圷 聖一
                 


 

先任伍長 海曹長 M本 真一

ちょうかい先任伍長

 はじめまして。令和3年2月1日付で「ちょうかい」第8代先任伍長を拝命したM本曹長です。
「ちょうかい」は平成10年3月にこんごう型護衛艦の4番艦として就役しました。長崎県佐世保を定係港とし、我が国の弾道ミサイル防衛の一翼を担うイージス艦としての誇りを胸に、艦長の指揮の下、日々さまざまな任務と訓練に励んでいます。
 また「ちょうかい」には令和2年度から女性隊員が乗り組みとなりました。性別に関わらず個人の能力を発揮できる職場を目指して、乗員は日々協力しながら勤務に励んでいます。
 各地の港で皆様とお会いできる日を乗員一同楽しみにしております。今後とも皆様の御支援と御理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

令和3年3月
護衛艦ちょうかい先任伍長
海曹長 M本 真一


contents




ホームページに関するお問い合わせ

問い合わせ先:第4護衛隊群司令部