本文へスキップ

海上自衛隊 Japan Maritime Self-Defense Force

海上自衛隊         
第4護衛隊群

新型コロナウイルス感染対策に関する隊員のご家族皆様へのお願い

 令和3年1月7日(木)に、新型コロナウイルス感染症対策本部長は、緊急事態宣言を行い、令和3年1月8日から同年2月7日までの間、埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県において緊急事態措置を実施することとなりました。
 第4護衛隊群の護衛艦が所在する広島県呉市及び長崎県佐世保市においても、継続的に新型コロナウイルス新規感染者が確認されている状況です。
 我々、自衛隊は、我が国の平和と安全を守ることを目的としており、隊員が新型コロナウイルスに感染することによって、その活動が阻害されることはあってはならないという認識のもと、新型コロナウイルス感染防止に最大限の努力を図っております。

 以上を踏まえまして、隊員のご家族皆様にお願い申し上げます。
 現在、家族間における新型コロナウイルスの感染も確認されております。隊員のご家族におかれましては、新型コロナウイルス感染症対策本部が示した「新しい生活様式」に基づき、「三つの密」(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話が発生する密接場面への参加)の回避や人と人との距離の確保、マスクの着用、手洗いなどの手指衛生をはじめとした基本的な感染対策の継続をお願い致します。加えまして、ご家庭内におかれましても、マスクの着用や換気の実施等の感染防止対策の実施にご留意頂ければと思います。
 また、私どもからは隊員に対し「不要不急の外出自粛」を指導しております。これは市内における隊員の感染リスクを下げるためであり、これによりご家族皆様にもご不便をおかけすることもあろうかと思います。何卒ご協力賜りますよう、お願い申し上げます。
 なお、ご家族の皆様におかれましても、緊急事態措置を実施することとなりました1都3県をはじめとして、地方自治体から往来の自粛等のお知らせがある地域への不要不急のご移動はお控えくださるようお願い致します。

 今後とも、国民の皆様から信頼され、あらゆる任務を的確に遂行し得る精強な護衛隊群たるべく努めてまいります。海上自衛隊、第4護衛隊群の活動への一層のご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 
  
海上自衛隊 第4護衛隊群司令 平田 利幸 



contents




ホームページに関するお問い合わせ

問い合わせ先:第4護衛隊群司令部