連合艦隊司令長官長官古賀峯一元帥慰霊祭支援

 ≪2018. 5.12(土)≫
 佐賀県有田市の陶山神社で行われた連合艦隊司令長官古賀峯一元帥慰霊祭を支援しました。
 慰霊祭は今回で39回目となり、有田町出身の古賀元帥は、1943に戦死した山本五十六元帥の後任者であり、翌44年3月3月飛行艇でフィリピンに移動中消息を絶ちました。慰霊祭に参加した儀仗隊及びラッパ隊をはじめとする各隊員は今日の平和が元帥をはじめとする幾百万の貴い犠牲の上に成り立っていることを改めて認識し、自己の職責の重要性に思いを致す良い機会となりました。




Page Top ↑