活動情報

平成29年度 自衛隊統合演習(実動演習)

平成29年度自衛隊統合演習の目的

我が国の防衛に係る自衛隊の統合運用について演練し、その能力の維持・向上を図る。

実施期間

平成29年11月6日(月)~11月24日(金)

実施場所

沼津海浜訓練場、種子島及び対馬周辺区域、自衛隊施設並びに我が国周辺海空域

統裁官

統合幕僚長

報道発表資料

▲ページトップへ

平成29年度自衛隊統合演習の様子

11月11日

協同基地警備総合訓練(1空群及び24普連、えびの送信所)

統合後方補給(衛生)患者後送(与那国⇒那覇)、沖縄医療拠点(那覇病院)

11月12日

水陸両用作戦統合幕僚長訓練視察(沼津海浜訓練場)

 

水陸両用作戦LCACビーチング・車両卸下(沼津海浜訓練場)

水陸両用作戦小型ボート(CRRC)ビーチング・報道公開(沼津海浜訓練場)

水陸両用作戦統合幕僚長記者会見(沼津海浜訓練場)

 

協同基地警備敵情報に基づく警備小隊の出動(えびの通信所)

統合後方補給(輸送)PFI船舶による部隊輸送(大分港)

 

統合後方補給(衛生)空自C-130Hへの患者搭載(那覇基地)

統合後方補給(衛生)機動衛生ユニットによる患者後送(空自C-130H)

11月13日

防空作戦・海空作戦協同対艦攻撃及び海空協同防空(小松基地)

水陸両用作戦陸自CH-47JA発着艦訓練(「ひゅうが」)

11月14日

防空作戦(陸空協同防空)小松基地に集結した戦闘機

水陸両用作戦艦内搬送訓練(「ひゅうが」)

協同基地警備(武器等防護(高射))(久米島)部隊展開、急速錬成

11月15日

海空作戦(陸海空協同対艦攻撃)西方特科隊(第5地対艦ミサイル連隊)(小松基地)

陸空協同防空展開中の第2高射特科群(襟裳分屯基地)

11月16日

水陸両用作戦上陸訓練(車両揚陸)(前之浜海浜公園(南種子))

水陸両用作戦上陸用車両(車両保定訓練、「くにさき」)

11月18日

水陸両用作戦作戦準備(陸自CH-47JAへの120M迫撃砲の搭載)

水陸両用作戦先遣部隊の行動(偵察活動、日出生台演習場)

水陸両用作戦AH-64D研修(「ひゅうが」)

協同基地警備機能別訓練(海自大湊)

11月19日

水陸両用作戦西方幕僚長及び掃海隊群司令による訓練状況視察(日出生台演習場)

協同基地警備総合訓練(海自大湊基地)

  

武器等防護(哨戒機)

統合気象調整所の運用

11月20日

水陸両用作戦「ひゅうが」における事前研究会

水陸両用作戦「くにさき」、横須賀出港

協同基地警備総合訓練(1空群及び24普連、えびの送信所)

 

統合後方補給(輸送)陸自SSM燃料注入装置輸送(奄美)

水陸両用作戦陸自AH-64Dによる空中援護(日出生台演習場)

 

水陸両用作戦陸自CH-47JAによる上陸(日出生台演習場)

水陸両用作戦着上陸戦闘・接触線での警戒(日出生台演習場)

水陸両用作戦障害処理(日出生台演習場)

 

11月21日

水陸両用作戦火力戦闘(日出生台演習場)

水陸両用作戦CH-47JAへの車両搭載準備(「くにさき」)

水陸両用作戦海自SH-60Kによる負傷者後送(「ひゅうが」)

水陸両用作戦海自SH-60Kによる負傷者後送(日出生台演習場)

▲ページトップへ