中途採用(選考採用)

わが国を取り巻く安全保障環境が一層厳しさを増している中で、安全保障上の課題や不安定要因は、多様かつ広範です。例えば、宇宙・サイバー・電磁波といった新たな領域の利用の急速な拡大は、陸・海・空という従来の物理的な領域における対応を重視してきたこれまでの国家の安全保障の在り方を根本から変えようとしています。防衛省では、このような安全保障上の課題に一緒に向き合い、民間経験等を活かして活躍したいという方を募集しています。

募集官職・求める人材

総合職(事務系)相当

○課長補佐級

  • (1) 公務に対する強い関心と、全体の奉仕者として働く熱意を有する者
  • (2) 困難な課題を解決できる論理的な思考力、判断力、表現力その他総合的な能力を有する者
  • (3) 適切かつ効果的に対人折衝・調整を行うことのできる能力を有する者
  • (4) 職務遂行上必要となる基礎的な外国語の能力を有する者
  • (5) 職務経験を通じて体得した効率的かつ機動的な業務遂行の手法その他の知識及び能力を有するもの
  • (6) 採用後の研修又は職務経験を通じてその知識及び能力の向上が見込まれる資質を有する者

○係長級

  • (1) 公務に対する強い関心と、全体の奉仕者として働く熱意を有する者
  • (2) 課題を解決できる論理的な思考力、判断力、表現力その他総合的な能力を有する者
  • (3) 適切かつ効果的に対人折衝・調整を行うことのできる能力を有する者
  • (4) 職務遂行上必要となる基礎的な外国語の能力を有する者
  • (5) 職務経験を通じて体得した効率的かつ機動的な業務遂行の手法その他の知識及び能力を有するもの
  • (6) 採用後の研修又は職務経験を通じてその知識及び能力の向上が見込まれる資質を有する者

一般職(行政区分)相当

○係長級

  • (1) 公務に対する強い関心と、全体の奉仕者として働く熱意を有する者
  • (2) 課題を解決できる論理的な思考力、判断力、表現力その他総合的な能力を有する者
  • (3) 適切かつ効果的に対人折衝・調整を行うことのできる能力を有する者
  • (4) 職務経験を通じて体得した効率的かつ機動的な業務遂行の手法その他の知識及び能力を有するもの
  • (5) 採用後の研修又は職務経験を通じてその知識及び能力の向上が見込まれる資質を有する者

各職種の採用パンフレットはこちら↓

受験案内・応募書類

(1)受験案内

(2)応募書類(各官職共通)

(3)申込方法

応募書類を記入の上、応募フォームより令和2年1月5日(日)までに送信してください。

スケジュール

受付期間
11月1日(金)~1月5日(日)
第1次合格発表
1月14日(火)
※エントリーされた方全員に、結果をメールで通知します。
第2次選考
1月20日(月)~1月24日(金)で指定する日
※第1次選考合格者に、日程調整のメールを差し上げます。
最終合格発表
1月31日(金)(予定)

お問い合わせ先

防衛省大臣官房秘書課 森田・中澤
電話:03-3268-3111(内線22112)
mail:recruit@ext.mod.go.jp