防衛省とイスラエル国防省の間の防衛装備・技術に関する秘密情報保護の覚書について

令和元年9月10日
防衛省

  •  9月10日(火)、防衛省において、防衛省側から鈴木防衛政策局次長及び青柳防衛装備庁装備政策部長と、訪日中のベン・モシュ・イスラエル国防省防衛基盤保障局長をそれぞれ代表者として「防衛省とイスラエル国防省の間の防衛装備・技術に関する秘密情報保護の覚書」に署名を行いました。
  •  本覚書は、日本とイスラエル防衛当局間で提供される、防衛装備・技術に関する秘密情報を適切に保護するための覚書です。
  •  本覚書の署名により、防衛装備技術分野における日イスラエル防衛当局間の防衛装備技術協力の情報共有と意見交換のより一層の促進が期待されます。