新空中給油・輸送機の役務の調達の相手方の決定について

令和元年7月5日
防衛省

 新空中給油・輸送機(KC-46A)の修理に係る役務の調達の相手方を以下のとおり決定したので、お知らせします。

1 選定企業

全日本空輸(株)

2 選定理由

  • 提出された提案書は、予め定められた必須項目を全て満たしていることを確認した。
  • 評価項目をどの程度満たしているかについて分析、評価した上で、評価点を算出した。
  • その結果、評価点が最高となった全日本空輸(株)を調達の相手方として選定した。

(参考)

  • 調達の相手方
    新空中給油・輸送機に関する役務請負契約に先立ち、新空中給油・輸送機の修理に係る技術援助契約を締結しようとする修理企業
  • 選定作業の経緯
    平成31年3月4日(月) 提案要求書を提案希望企業へ配布
    4月5日(金) 企業から提案書を受領
    令和元年7月4日(木) 防衛省において企業を決定