在英国防衛駐在官のNATO海上司令部(MARCOM)連絡官としての派遣について

英語版/English

令和元年6月7日
防衛省

  1. 防衛省は、今般、英国に所在するNATO海上司令部(MARCOM(マルコム))へ派遣する連絡官の業務を、在英国大使館の防衛駐在官である野間俊英(のま としひで)1等海佐に実施させることでNATOと調整が整いました。

  2. NATOとの間では、平成29年7月、安倍総理のNATO訪問時に本連絡官派遣に同意しています。また、平成30年5月に改訂された「日・NATO国別パートナーシップ協力計画(IPCP)」において、協力の優先分野の一つとして海洋安全保障分野を掲げ、MARCOMへの日本の連絡官の任命についても盛り込まれていたところです。

  3. 防衛省としては、本件派遣を通じて、日NATO関係を更に進展させていきたいと考えています。