オーストラリア国際緊急援助活動(森林火災)

※ 豪州国歌「Advance Australia Fair(進め美しのオーストラリア)」より引用

概要

 オーストラリア連邦で発生した森林火災に関し、外務大臣から国際緊急援助活動の実施について協議がありました。これを受けて、防衛省は、航空自衛隊C-130H輸送機2機を派遣し、国際緊急援助活動を実施することとしました。
 今般の活動では、リッチモンド豪空軍基地を拠点として、令和2年1月15日から2月8日までの間に、人員延べ約600名及び物資延べ約11トンの輸送を実施しました。
オーストラリアにおける国際緊急援助活動について

 

活動の記録

お知らせ

活動の様子

空輸隊出国 ▼開く

派遣要員の見送り
C-130Hへの搭乗
現地へ向けて出発

空輸隊現地到着 ▼開く

リッチモンド豪空軍基地に到着
豪航空機動群司令官と空輸隊司令
現地メディア対応

人員輸送 ▼開く

豪軍人の輸送
豪軍人の輸送
豪消防士の輸送
豪消防士の輸送
被災者の輸送(帰還支援)
被災者の輸送(帰還支援)

車両・消火関連器材輸送 ▼開く

豪軍車両の輸送
消火関連器材の輸送
豪軍車両の輸送

在豪日本大使・日本人学校生徒等部隊訪問 ▼開く

日本人学校生徒代表スピーチ
空輸隊司令等との懇談
生徒さん達からいただいた寄せ書き

空輸隊帰国▼開く

小牧基地に帰還
派遣要員の出迎え
駐日豪大使による出迎え