航空救難

招へい

&

&

事業紹介

航空救難分野
期間 平成30年6月18日~6月22日
場所 防衛省本省
航空自衛隊浜松基地(浜松救難隊)
航空自衛隊小牧基地(1輸空隊、救難教育隊、機動衛生隊、衛生隊)
支援対象 ベトナム防空・空軍計10名

 ベトナムに対する能力構築支援事業として、ベトナム防空・空軍救難関係者に対し、航空救難分野に関する初めての招へい事業を実施しました。ベトナム防空・空軍救難関係者は、航空自衛隊浜松救難隊、1輸空隊、救難教育隊、機動衛生隊及び小牧基地衛生隊を訪問し、航空救難等に関する説明及び意見交換を行うとともに、施設及び艦艇研修を実施しました。

事業の様子

U-125A研修
U-125A研修

UH-60J研修
UH-60J研修

C-130H研修
C-130H研修

機動衛生ユニット研修
機動衛生ユニット研修

小牧基地衛生隊研修
小牧基地衛生隊研修

概要説明
概要説明

救難装備品研修
救難装備品研修

UH-60Jシミュレーター研修
UH-60Jシミュレーター研修

山岳訓練塔研修 
山岳訓練塔研修 

潜水訓練
潜水訓練

ページの先頭へ戻る