日イタリア防衛相会談

2012年6月13日(水)、森本防衛大臣は、訪日中のディ・パオラ国防大臣と日伊防衛協力意図表明文書に署名するとともに、会談を行い、両国の防衛協力・交流等について意見交換を行いました。

日イタリア防衛相会談

日伊防衛協力意図表明文書への署名

日イタリア防衛相会談(概要)

平成24年6月13日
防衛省

 2012年6月13日(水)、森本防衛大臣は、訪日中のディ・パオラ国防大臣と日伊防衛協力意図表明文書に署名するとともに、会談を行い、両国の防衛協力・交流等について意見交換を行ったところ、概要以下のとおり。

1 目的

 森本大臣より、イタリアの国防大臣の初の訪日を歓迎する旨発言するとともに、東日本大震災におけるイタリアからの支援への謝意を伝達。ディ・パオラ大臣より、今般の訪日により防衛交流が促進されることを期待する旨発言。
 双方は、日イタリア間の防衛協力の意図表明文書に署名し、これを契機に日伊間の協力・交流を新たな段階に発展させるべく協力していくことで一致した。

2 地域情勢

 双方は、北東アジア、北アフリカ、中東といった地域情勢について意見交換を行い、引き続き状況を注視し、意見交換を継続していくことで一致した。

3 日伊防衛協力・交流

 双方は、日イタリア間の防衛協力・交流について議論を進めるため、局次長級の防衛当局間協議(MM協議)を開始することで合意した。また、ハイレベル及び実務者レベルの交流を進めるとともに、二国間の交流にとどまらず、海賊対処、大量破壊兵器不拡散などグローバルな問題に関しても協力することが重要という点で一致した。また、伊側からは、情報保護に関する協定の締結を希望するとの発言があった。