日チェコ防衛相会談(概要)

平成27年12月4日
防衛省

 2015年12月4日(金)、中谷防衛大臣は、訪日中のストロプニツキー・チェコ国防大臣と会談を行い、両国の防衛政策や今後の防衛交流の可能性について意見交換を行ったところ、概要以下のとおり。このほか、ワーキングランチにおいて、地域情勢等について意見交換を行った。

1.冒頭

 中谷大臣より、チェコ国防大臣として初の訪日となるストロプニツキー大臣の来訪を歓迎するとともに、今回の会談は両国間の防衛交流にとって大きな一歩である旨述べた。
 これに対し、ストロプニツキー大臣から、訪問の受入れに感謝するとともに、今次訪日を機に、両国間の防衛交流が進展することを期待する旨発言した。

2.両国の防衛政策

 中谷大臣より、平和安全法制及び防衛装備移転三原則について説明したのに対し、ストロプニツキー大臣から、日本の取組みを支持する旨述べた。

3.防衛交流の可能性

 両大臣は、今次会談が両国を取り巻く情勢や両国の取組について理解を深める上で有意義であるという認識を共有するとともに、今後も機会をとらえて意見交換を行い、双方の関心事項を共有していくことで一致した。

(以上)