小林防衛大臣政務官のモンゴル訪問(概要)

平成28年9月15日
防衛省

 9月8日から同月10日までの間、小林防衛大臣政務官は、モンゴルを訪問し、施設分野の能力構築支援事業修了式に出席すると共に、同国バトエルデネ国防大臣に表敬し、意見交換を行ったところ、概要以下のとおり。

(1)能力構築支援事業(施設分野)修了式出席(9日午前)

 モンゴル軍PKOセンターを訪問し、バトサイハン・モンゴル国防次官と共に、本年度が最終年となる施設分野の能力構築支援事業に係る成果報告を受けた後、同事業の修了式に防衛省代表として出席し、挨拶を述べた。

(2)バトエルデネ国防大臣表敬(9日午後)

 モンゴル国防省においてバトエルデネ国防大臣に表敬し、能力構築支援を含む日モンゴル防衛協力・交流等について意見交換を行った。双方は、二国間の防衛協力・交流は地域の平和と安定においても重要であり、引き続き協力・交流を強化していくことで一致した。また、同日核実験を実施した北朝鮮に対し、関係各国と連携しながら同国による挑発的行動を自制するよう働きかけるとの我が国の考えを伝え、北朝鮮と国交のあるモンゴルに対して引き続き理解を求めた。

能力構築支援事業修了式での挨拶
事業に参加した陸自隊員一同
バトエルデネ国防大臣表敬
モンゴル国防省訪問の様子