新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた取組

自衛隊 大規模接種センターに関する情報

 防衛省・自衛隊は、新型コロナウイルス感染症対策の決め手となるワクチンの接種を促進し、感染拡大防止に寄与するため、東京都及び大阪府にワクチンの大規模接種センターを令和3年5月24日から同年11月30日まで設置・運営しました。

 自衛隊大規模接種センターに関連した各種情報、運営実績などについては、以下をご覧ください。

運営実績

自衛隊大規模センター閉所後の各種ご案内

自衛隊大規模接種センターに関する問い合わせ先について

自衛隊大規模接種センターの運営終了に伴い、専用お問い合わせ窓口は閉鎖いたしました。 自衛隊大規模接種センターにおけるワクチン接種に関するお問い合わせ先は、下記のとおりです。

1 新型コロナウイルス感染症ワクチンや接種に関する一般的なお問い合わせ 

厚生労働省 コロナワクチンナビ
https://v-sys.mhlw.go.jp/

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター
電話 0120-761770 (午前9時~午後9時 毎日受付)

2 自衛隊大規模接種センターで新型コロナワクチンの接種を受けた後の副反応に関するお問い合わせ

お住まいの自治体等が開設している相談窓口やかかりつけの医師にご相談ください。

3 自衛隊大規模接種センターで1回目の接種を受けた後、2回目の接種を受けられなかった場合

お住まいの自治体等が運営するワクチン接種会場や医療機関で、適切な種類のワクチンの接種を受けてください。
接種会場や医療機関については、下記のウェブサイトを参考にしていただくか、お住まいの自治体にお問い合わせください。

厚生労働省 コロナワクチンナビ
https://v-sys.mhlw.go.jp/

4 自衛隊大規模接種センターにおける接種記録等に関するお問い合わせ

接種記録等については、住民票のある自治体にお問い合わせください。接種記録等が自治体で確認できない場合には、下記の窓口にお問い合わせください。

東京センターで接種を受けた場合

  • 自衛隊中央病院 医事課
    電話番号:(代表)03-3411-0151(内線6710)(午前9時~午後5時 平日のみ受付)
    電子メール:sdf-tokyo-vaccination@inet.gsdf.mod.go.jp

    ※電子メールでのお問い合わせの際には、自治体コード、接種券番号、接種日、氏名等とともに、 ご質問内容をできるだけ詳しくメールにご記載ください。 また、順番に対応いたしますので、返信に1週間程度のお時間をいただく場合がありますことをご了承ください。

大阪センターで接種を受けた場合

  • 自衛隊阪神病院 医事課
    電話番号:(代表)072-782-0001(内線5055)(午前8時15分~午後5時 平日のみ受付)

自衛隊大規模接種センターでの落とし物について

自衛隊大規模接種センターの運営終了後、東京及び大阪センター内の落とし物については、下記のとおり保管しています。お心当たりのある方は、お早めにお問い合わせください。

1 自衛隊東京大規模接種センターでの落とし物

保管場所:自衛隊中央病院(東京都世田谷区池尻1-2-24)
問合せ先:自衛隊中央病院総務部総務課総務班
電話番号:03-3411-0151 (午前8時30分から午後5時15分 平日のみ受付)
保管期間:令和4年2月28日まで
受取方法:保管場所までお越しください(交通費は自己負担です)。 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)を必ずお持ちください。郵送での対応は致しかねます。
その他:現金等の貴重品類は、丸の内警察署に届けております。

2 自衛隊大阪大規模接種センターでの落とし物

保管場所:大阪府立国際会議場(大阪府大阪市北区中之島5-3-51)
問合せ先:大阪府立国際会議場防災センター
電話番号:06-4803-5640(午前9時から午後7時 毎日受付)
保管期間:拾得日から約3か月間
受取方法:お問い合わせの際にお伝えします。なお、受取場所が天満警察署となる場合があります。
その他:現金等の貴重品類は、天満警察署に届けております。

自治体、企業、大学等向け参考用資料

医療関係者向け参考用資料

自衛隊中央病院が発信する医療関係者向け情報へのリンクです。新型コロナウイルス感染症に関する解析情報も含まれます。

関係機関へのリンク