平成30年北海道胆振東部地震について
Information on the 2018 Hokkaido Eastern Iburi Earthquake

10月14日(日)、平成30年北海道胆振東部地震について、北海道知事から撤収要請を受け、人命救助、道路啓開、給水支援、入浴支援、給食支援、輸送支援及び厚真ダム支援等を終了しました。

自衛隊の支援サービス(JSDF's Support Activities

活動状況

お知らせ(報道資料)(Press Resources

活動規模(Scope of Current Activities

人員(Personnel 約1,000名(Approx. 1,000
<最大時:約25,100名>(Maximum:25,100)
航空機(Aircraft 5機(5 planes
<最大時:46機>(Maximum:46 planes)
連絡幹部(LO: Liaison Officer 派遣先 4か所(4 places
<最大時:29か所>(Maximum:29 places)

活動実績(Record Track of Activities

人命救助(Life Saving) 46名(46 people
道路啓開(Elimination of Road Obstacles 約7,877m(Approx. 7,877m
給水支援(Water Supply Assistance 1,186.9t(1,186.9t
入浴支援(Bathing Assistance 24,091名(24,091 people
給食支援(Meal Supply Assistance 166,963食(166,963 meals

記者会見(Press Resources

※このページのリンクは WARP(国立国会図書館データベース)のアーカイブに移動します。