第4師団は、平成29年2月21日、福岡駐屯地において「平成28年度師団銃剣道競技会」を実施しました。
 競技会は、闘争心の涵養、部隊の団結及び士気の高揚を図る目的で実施し、師団隷下部隊を連隊、大隊、隊のグループに区分して、団体戦で勝敗を争いました。
 代表の選手は、師団長要望事項である「最後まで最善尽くせ」「礼節を重んじよ」を胸に、部隊の名誉を懸けて戦い、一進一退の攻防を繰り広げた結果、Aグループは第16普通科連隊、Bグループは対馬警備隊、Cグループは第4師団司令部付隊がそれぞれのグループで優勝の栄冠を勝ち取りました。
 また、日頃第4師団にご協力を頂いている協力諸団体の方々も応援に駆けつけ、会場を大いに盛り上げました。
 競技会に参加した第4師団司令部付隊 吉原恭平3曹は「部隊の優勝に貢献できてとても嬉しく思います。引き続き練成を重ね、次回の師団競技会でも優勝できるように精進します。」と感想を語ってくれました。

選手宣誓

決戦の時

対 峙

渾身の突き

達人の技

決着の時

歓喜の瞬間

応援に訪れた方々

表彰式