第4師団は、平成28年10月3日から7日の間、大村駐屯地、竹松駐屯地及び大村湾において「第4回師団水陸両用集合訓練」を実施しました。
 今回の訓練は、洋上生存術、ボート操舟、海上航海術、上陸・離脱を演練し、班及び小隊規模の水陸両用作戦に必要な知識及び技能を修得させました。
 訓練に参加した第16普通科連隊 松尾尚志3曹は「今回、実践的な訓練を全て実施できて自信に繋がりました。更なる練度向上に努めます。」と、感想を語っていました。

ボートでの上陸

ボート訓練