第4師団は、平成28年8月17日~19日までの間、佐多射撃場において対空射撃を行いました。
 対空射撃は、低速標的機及び小型模型標的機の移動する目標に対し射撃し、練度の向上に励みました。
 訓練に参加した第4師団司令部付隊 合澤康嘉2曹は「実際に移動する模型の航空機に向かって重機関銃の射撃を行うことができ、とても貴重な経験ができました。今後の訓練に活かしていきたいです。」と抱負を語っていました。

事前訓練

対空射撃