第4師団は、平成27年6月20日から30日までの間、福岡駐屯地、久留米駐屯地、十文字原演習場及び日出生台演習場において「平成27年度第1次師団訓練検閲」を実施した。
 検閲は、第4特科連隊、第4高射特科大隊及び第4音楽隊が受閲し、出動準備から攻撃を主体とした任務を一連の状況下で行った。
 統裁官は訓練開始前における訓示の中で「保有する戦闘力を最大限に発揮せよ」「管理を徹底せよ」の2点を要望し、勝利へのあくなき執念をもって任務を完遂することを期待した。
 各部隊は、連日の降雨ではあったが、現在保有する有形・無形の戦闘力を最大限発揮し、与えられた任務の完遂に邁進した。また、第4特科連隊は実射検閲を実施し、迅速・正確に射撃任務を完遂した。

統裁官 深津孔 陸将

応急出動(第4音楽隊)

車両行進(第4高射特科大隊)

射撃準備(第4特科連隊)

陣地地域の警戒(第4特科連隊)

敵航空機の警戒(第4高射特科大隊)

壮行演奏(第4音楽隊)

実射検閲(第4特科連隊)