駐屯地司令

駐屯地司令

    普通科教導連隊長 兼 駐屯地司令
       1等陸佐 中嶋 豊

11月富士山の様子

駐屯地司令

普通科教導連隊長 兼 駐屯地司令

1等陸佐 中嶋 豊

11月富士山の様子

駐屯地司令

駐屯地司令 挨拶

 晩秋の候

 ここ滝ヶ原から、富士山8合目以上が雪化粧して美しい姿を見ることができるようになりました。
 昨今の台風15号、19号、その後の降雨により被災された皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。
 10月は静岡県自衛隊殉職隊員追悼式、富士学校自衛隊殉職隊員追悼式に参加しました。ご家族のお気持ちを思うと慰めの言葉も見つかりません。我々は「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に努め、もって国民の負託にこたえることを誓います」と宣誓しています。それは、生きて生存して、職務を遂行し、任務を達成ことに他なりません。
 今後も駐屯地各部隊、隊員一人一人は命の尊さを深く深く認識し、国民のため、与えられた職務に取り組んでまいります。
 引き続き、隊員家族、協力諸団体、地域の皆様のご協力、ご支援を賜れれば幸いです。

令和元年11月3日
1等陸佐 中嶋 豊
 

バックナンバー

平成29年

着任の挨拶  平成29年12月

 冬の寒さを肌で感じる季節になりました。
 この度、普通科教導連隊長兼ねて滝ヶ原駐屯地司令に着任しました。着任して感じるのは、滝ヶ原駐屯地が地域の皆様の多大なる支援や協力を受けているということです。我々隊員や隊員家族が地域にとけこみ生活できるのも地域の皆様のおかげであります。ありがとうございます。
 滝ヶ原駐屯地は、隊員が勤務し訓練し休養し、部隊が活動するための拠点としての役割をもっています。引き続き、地域の皆様、隊員家族、来隊する隊員、勤務する隊員等に愛される駐屯地を目指す所存です。
 今後ともよろしくお願いします。

平成29年12月13日
1等陸佐 中嶋 豊

平成30年

謹賀新年  平成30年1月 

 各協力団体の皆様、滝ヶ原駐屯地の周辺の皆様、駐屯地各部隊の隊員、並びに隊員ご家族の皆様、新年明けましておめでとうございます。
 昨年1年を振り返ると、夏祭りは久しぶりに盛大に屋外で行われ、火力演習においても日頃の成果を遺憾なく発揮して、滞りなく行うことが出来ました。これも隊員一人ひとりが訓練等に真摯に取り組み、また、支えてくれたご家族の皆様のおかげであると確信しています。さらには駐屯地周辺の地域の皆様のご理解とご支援の賜であると思っています。
 平成30年は、改編を予定している年です。引き続き、改編後も訓練を継続し、教育支援・各種事態への対応を着実に実施していきたいと考えています。
 滝ヶ原駐屯地を支えて下さっている皆様のご多幸とご健勝を祈念申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。

平成30年1月吉日
1等陸佐 中嶋 豊

立春  平成30年2月

 先月、駐屯各部隊は年頭行事を実施し、隊員及び部隊の安全、任務の完遂を祈願しました。
 さて、立春とは名ばかりで寒さもおとろえず、全国各地では雪による被害がでておりますが、ここ滝ヶ原駐屯地は降雪時は適切に対応し、日々、訓練・業務を行っております。このような状況の中、駐屯各部隊は、次年度の訓練準備、教育支援や競技会、各種集合訓練等を通じて練度向上に努めております。
 引き続き、隊員家族、協力団体、県民、市民の皆様のご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成30年2月5日
1等陸佐 中嶋 豊

新年度を迎えるにあたって  平成30年3月

 新年度を迎えるにあたって、ここ滝ヶ原では全国の例にもれず徐々に春を感じる季節になりました。この時期、社会では、卒業や入学、退社や入社、転出入など期待や不安、出会い、別れのある時期です。滝ヶ原駐屯地でも多数の転出者、転入者がおり、また新隊員も教育入隊する予定です。
 駐屯地所在部隊では、転出入者、新隊員として入隊する者及び同家族が不安や期待を持っていることを共有し、可能な限り支援をしていきます。
 また、4月には駐屯地44周年記念行事が行われます。多数のご来場をお待ちしております。
 引き続き、地域の皆様、協力団体の皆様のご支援を賜れれば幸いです。

平成30年3月20日
1等陸佐 中嶋 豊

春暖の候  平成30年4月

 桜も散り、寒暖の差はあるものの徐々に暖かくなってまいりました。
 4月、新年度が始まり、駐屯地各部隊は新たな転入者や新隊員を受け入れ、加えて普通科教導連隊は対戦車中隊を廃止改編し、訓練に励み、職務を遂行しているところです。
 今年度も、各種事態に対応できるよう練度向上し、富士学校の行う教育等を支援していく所存です。
 先般行われた滝ヶ原駐屯地創立44周年記念行事は、晴天にも恵まれ、ご来賓をはじめ地域の皆様のご来場を得て、滞りなく終了いたしました。行事に参加した隊員、協力団体等、関係者に厚く御礼申し上げます。
 今後とも、滝ヶ原駐屯地における各種活動にご理解、ご協力をお願い申し上げます。

平成30年4月11日
1等陸佐 中嶋 豊

入梅の候  平成30年6月

 ここ滝ヶ原は、梅雨を迎え、新緑が青さを増していく季節となりました。
 先月は、駐屯地主要部隊は東富士演習場定期整備に参加するとともに、各部隊は隊務運営計画に基づき、又、富士学校の教育支援を通じ、練度の維持・向上に努めているところです。
 さて、6月27日(水)には、同駐屯地で自衛官候補生課程の修了式を実施します。現在も教育を受けておりますが、修了式では、「自衛官候補生」から「自衛官」として、心身ともに成長した姿を皆様に御覧頂けると思います。
 また、7月13日(金)には、同駐屯地で夏祭りを実施します。夕方の短い時間ですが、盆踊り・模擬売店・ステージショーを企画してますので、多数のご来場をお待ちしております。
 引き続き、滝ヶ原駐屯地に対するご支援とご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

平成30年6月13日
1等陸佐 中嶋 豊

酷暑の候  平成30年7月

 厳しい暑さが続いております。
 先月は4月に入隊した自衛官候補生が、肉体的・精神的に成長して「陸上自衛官」となりました。
 また、7月13日に行われた駐屯地夏祭り行事は、天候に恵まれ屋外での開催となり、関係各位のご支援を得て盛会のうちに終えることができました。ありがとうございました。
 さて、8月は富士登山駅伝競走大会に「滝ヶ原自衛隊」が出場します。優勝を目指して日々トレーニングをしています。また、総合火力演習が行われ、多くの駐屯地所属部隊が参加します。現在、同演習に向け様々な準備をしているところです。さらに、8月は異動の時期でもあります。異動者は家族を含め体調を崩すことなく、新たな任地・職務での活躍を祈念します。
 引き続き、滝ヶ原駐屯地に対するご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成30年7月24日
1等陸佐 中嶋 豊

初秋  平成30年9月

 暑い夏も終わり、過ごしやすい季節となりました。
 日本国内では地震や台風などがおき、被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。
 滝ヶ原駐屯地各部隊は、富士総合火力演習において訓練成果を国民に示すことが出来ました。また、毎年恒例の富士登山駅伝競争大会においても、自衛官として持続走能力を最大限に発揮して、優勝の成果を納めることが出来ました。
 これから、各部隊においては教育を終えた新隊員が配置され、任務遂行の力となり、一丸となって練度の維持向上に向けて取り組んでいく所存です。
 引き続き、隊員家族、協力団体、地域の皆様のご支援を賜れれば幸いです。

平成30年9月13日
1等陸佐 中嶋 豊

立冬  平成30年11月

 紅葉の季節を迎え、朝夕の寒さが日ごとに厳しくなってまいりました。
 10月、自衛隊中央観閲式に89式装甲戦闘車、96式装輪装甲車及び滝ヶ原雲海太鼓が参加し、式の成功に貢献してくれました。
 11月、国立中央青少年交流の家のオープンハウス、御殿場市完走チャレンジ大会、海兵隊創立記念式典や夢フェスタ玉穂等、各種行事や催し物で自衛隊の活動の一部を周知できる機会を頂きまして、ありがとうございます。
 駐屯地所在部隊・隊員は、年末までに実施すべき訓練、競技会等を実施して練度向上に努め、地域の行事にも参加し、これからも愛される駐屯地を目指してまいります。
 引き続き、隊員家族、協力団体、地域の皆様のご支援、ご協力を賜れれば幸いです。


平成30年11月12日
1等陸佐 中嶋 豊

平成31年

謹賀新年  平成31年1月

 新年明けましておめでとうございます。
 昨年は地域の皆様のご理解とご協力、ご支援のもと駐屯地各部隊はそれぞれの任務を遂行しました。
 今年は、即位の礼、プレオリンピック、ラグビーワールドカップ、G20等国を挙げての行事があります。また、防衛省では、防衛計画の大綱を定め、今後のわが国の防衛基本方針が示されました。
 駐屯地はこのような年の中においても、それぞれの部隊は任務に基づき練度を向上し、学校支援任務を完遂する所存です。
 引き続き、隊員ご家族、協力団体、地域の皆様等のご支援を賜れれば幸いです。

平成31年1月吉日
1等陸佐 中嶋 豊

早春の候  平成31年3月

 平成最後の年は2ヶ月が過ぎ、寒い日々も櫻の開花予想とともにやわらぎ、花粉症で悩む隊員もいますが、少しずつ過ごしやすい季節になってきました。
 この時期は入学・入校・就職・卒業等、人が往来する時期でもあります。駐屯地においても転出入する隊員や、自衛官を志して駐屯地へ来る人もいます。
 このような時期は、心情も変化しやすいので「報告」「連絡」「相談」を確行し、それに対し「怒らない」「否定しない」「助ける」「指示する」を励行させ、人との信頼関係向上や健全な部隊育成に努めています。『ホウレンソウのオヒタシ』
 また、4月14日には駐屯地創立45周年記念行事を行います。駐屯地や自衛隊部隊の活動の一端を紹介し、地域の皆様が楽しんで頂けるよう工夫しています。是非、足を運んで頂けるよう、心からお待ちしております。
 最後に、隊員ご家族、協力諸団体、地域の皆様からのご支援、ご協力を賜れれば幸いです。

平成31年3月5日
1等陸佐 中嶋 豊

令和元年

令和元年  令和元年5月

 平成最後の滝ヶ原駐屯地創立45周年記念行事が4000人を超えるご来場を頂き、また、キャンプ富士から車両による祝賀行進を実施して頂き、盛会のうちに終了することができました。ありがとうございました。
 さて、4月30日をもって平成の時代が終わり、5月1日から令和の時代になりました。
 令和元年にあたり、今まで以上に訓練においては不安定な状態を作らず、不安全な行動をせず練度向上に努め、人の特徴である「省略」「近道」「怠惰」「不注意」などを理解した上で、法令を遵守し、規律維持に努めて、健全な部隊育成を目指します。
 引き続き、滝ヶ原駐屯地に対するご理解、ご支援、ご協力をお願い申し上げます。

令和元年5月1日
1等陸佐 中嶋 豊

長雨の候  令和元年7月

 7月に入り雨模様が続いております。駐屯地内では、この時期では珍しいインフルエンザが発生しています。
 令和の時代になり2ヶ月が経ちました。駐屯地では東富士演習場定期整備、災害対処訓練、新隊員の教育等を実施しました。また、外の体育等大会においても隊員は活躍しています。そして、富士駐屯地・富士学校開設65周年記念行事にも多くの隊員が参加しました。
 さて、社会では様々なことが起きています。人には欲やストレス等があり、それが成長を促すこともありますが、争い、不正、格差等も生まれています。しかし、人類の英知で民主主義が確立され、法律があり、公正なルールのもとで秩序は維持され発展成長しています。
 駐屯地各部隊・隊員も法律や規則に基づき行動しています。ときに隊員は様々な状況で誤った対応をしてしまうこともありますが、原因を調べ、公正厳正に対応し健全な部隊育成に努めていきます。 引き続き、滝ヶ原駐屯地に対するご理解、ご支援、ご協力を賜れれば幸いです。

令和元年7月17日
1等陸佐 中嶋 豊

初秋の候  令和元年9月  

 夏の暑さも終わり、秋の訪れを感じる季節になりました。
 この間、滝ヶ原駐屯地では、雨模様の中で夏祭り行事を実施しました。ご来場に感謝申し上げます。また、富士登山駅伝競走大会においては、練成成果を最大限発揮し、総合優勝を勝ち取り5連覇を達成することができました。さらに、富士総合火力演習においても駐屯各部隊は与えられた任務を完遂することができました。陸上自衛隊としての一つのイベントが終わり、今後、駐屯各部隊は教育訓練を継続し、健全な部隊を育成していきます。
 滝ヶ原駐屯地は、今後も地域から愛される駐屯地を目指し、各種任務が遂行できるよう駐屯地を維持管理し、駐屯各部隊が根拠に基づき服務指導し、訓練練度を維持向上していきます。
 引き続き、隊員家族、協力諸団体、地域の皆様のご協力ご支援を賜れれば幸いです。

令和元年9月4日
1等陸佐 中嶋 豊



上に戻る