部隊活動

令和元年度 競技会

令和元年度 普通科教導連隊 総合戦技競技会

 普通科教導連隊は、令和元年10月2~8日に駐屯地内及び東富士演習場において、令和元年度総合戦技競技会を行いました。
 今年度は、戦技及び射撃競技の2種目で行われ、戦技競技は、約3kmのコース内に配置された11個の課題(ロープ橋渡橋、第一線救護、結索法、通信、特殊武器防護、防衛法制、前方交会法、兵器識別、弾痕解析、手りゅう弾投擲、障害通過)を実施して、ゴールまでの総合タイムを競い合い、射撃競技では、各中隊の抽選で選ばれた隊員が、小銃による25m至近距離射撃、機関銃・狙撃銃による300m射撃で競い合いました。
 「戦技競技の部」優勝は昨年同様“本部管理中隊”、「射撃競技の部」優勝は“第3中隊”、「総合の部」中隊優勝は“第2中隊”、分隊優勝は昨年同様“第1中隊”が勝ち取りました。


令和元年度 普通科教導連隊 武道競技会

 普通科教導連隊は、令和元年5月31日に駐屯地体育館において、令和元年年度武道競技会を行いました。
 本競技会は中隊対抗で行われ、各中隊の威信とプライドを賭け、日頃の練成の成果をぶつけ合いました。数々の熱戦を繰り広げ、昨年度優勝の第1中隊との全勝優勝をかけた直接対決を制し、第2中隊が10年ぶりに優勝を飾りました。


上に戻る

令和元年度 競技会

バックナンバー


令和元年度 普通科教導連隊 総合戦技競技会

 普通科教導連隊は、令和元年10月2~8日に駐屯地内及び東富士演習場において、令和元年度総合戦技競技会を行いました。
 今年度は、戦技及び射撃競技の2種目で行われ、戦技競技は、約3kmのコース内に配置された11個の課題(ロープ橋渡橋、第一線救護、結索法、通信、特殊武器防護、防衛法制、前方交会法、兵器識別、弾痕解析、手りゅう弾投擲、障害通過)を実施して、ゴールまでの総合タイムを競い合い、射撃競技では、各中隊の抽選で選ばれた隊員が、小銃による25m至近距離射撃、機関銃・狙撃銃による300m射撃で競い合いました。
 「戦技競技の部」優勝は昨年同様“本部管理中隊”、「射撃競技の部」優勝は“第3中隊”、「総合の部」中隊優勝は“第2中隊”、分隊優勝は昨年同様“第1中隊”が勝ち取りました。


令和元年度 普通科教導連隊 武道競技会

 普通科教導連隊は、令和元年5月31日に駐屯地体育館において、令和元年年度武道競技会を行いました。
 本競技会は中隊対抗で行われ、各中隊の威信とプライドを賭け、日頃の練成の成果をぶつけ合いました。数々の熱戦を繰り広げ、昨年度優勝の第1中隊との全勝優勝をかけた直接対決を制し、第2中隊が10年ぶりに優勝を飾りました。

 




上に戻る