師団の活動へ   
   
 前へ 次へ 
令和元年房総半島台風に伴う
災害派遣活動

〜生活支援(入浴)活動及び応急対策活動〜
 第6師団は9月12日(木)夜、台風第15号の被害に伴い東北方面隊が編成した生活支援隊として第6後方支援連隊補給隊(隊長・辻2佐)を基幹とした部隊を千葉県に向け派遣しました。支援隊は現地にて東部方面隊第1師団】の指揮下に入り、千葉県山武市内におい野外入浴セット2型を使用した生活支援(入浴)を実施し、多くの方々の体と心を癒しました。
 また、9月16日(月)からは、ライフラインの復旧(電気)のための応急対策活動(倒木等処理)を行うために東北方面隊は第2施設団第11施設群長を隊長とした部隊を新たに派遣、第6施設大隊第20普通科連隊などの多くの隊員が千葉県内において倒木除去作業を実施し。28日全部隊が無事にそれぞれの駐屯地へと帰隊した。


派遣部隊名【駐屯地名】 活動内容
 第20普通科連隊  【神町】  応急対策活動【人員による倒木等処理】
 第22即応機動連隊 【多賀城】
 第44普通科連隊  【福島】
 第6後方支援連隊 【神町】   生活支援(入浴)
 派遣部隊の整備等
 第6施設大隊   【神町】  応急対策活動【重機による倒木等処理】
 第6偵察隊    【大和】  災害現場の情報収集等
野外入浴セット2型はこちら



生活支援活動(入浴) 9月12日〜
迅速に出動準備を整える第6後方支援連隊の隊員
ミーティングをする支援隊長の辻2佐 千葉県に向け出動
入浴準備(水張り) 入浴準備(清掃)
「花笠の湯」全景 利用者の受け入れ
利用者の受け入れ 利用者の見送り
応急対策活動(倒木除去等) 9月16日〜
深夜に出動準備をする派遣各部隊
深夜から明け方にかけ各駐屯地から順次出動
第6施設大隊のグラップルによる倒木除去 
チェーンソーによる倒木除去 手搬送による倒木除去
   
 師団の活動へ ページのトップへ戻る
   
 前へ 次へ 
   
   
  お問い合わせ先    
  第6師団司令部広報室 〒999−3797 山形県東根市神町南3丁目1−1    
   メールはこちら→ 電 話 0237−48−1151 (内線5374)  
FAX 0237−47−1784