師団は、令和3年6月3日(木)から6月18日(金)までの間、北海道大演習場(恵庭・千歳地区)において、機械化部隊戦闘訓練(AC−TESC)を実施しました。本訓練は、戦車や装甲車、人員にレーザー交戦装置を装着して行う実戦的な訓練であり、参加部隊は本訓練を通じて練度の向上に努めました。
 
偵察を開始したオートバイ 警戒前進する87式偵察警戒車
   
 
攻撃前進中の90式戦車 対空警戒する87式自走高射機関砲
   
   
警戒前進する89式装甲戦闘車 警戒前進する軽装甲機動車
交戦装置を装着した89式5.56mm小銃を構える隊員 84mm無反動砲による射撃
   
地雷原の開設 鉄条網を構成する隊員
 
   
 作戦行動を確認する隊員 攻撃ヘリコプターによる対地行動
無線で指揮をする女性戦車小隊長 状況を確認する戦車車長
10式戦車による射撃 防御地域へ前進する73式装甲車 
訓練部隊の状況把握をする隊員 統裁部センターにて状況を確認する師団長(中央)
   
   
   
   
 
   
戻 る