師団は、令和2年6月29日(月)から7月12日(日)の間、北海道大演習場(矢臼別演習場及び東千歳地区)において、令和2年度第1次師団訓練検閲を実施しました。
 本訓練検閲は、北海道訓練センター(HTC)が初めて運営する訓練の場を活用し、第11普通科連隊の訓練練度を評価するとともに、練度向上を図りました。
 
【出動準備点検】
   
訓練前の準備状況を確認する統裁官(左:第7師団長)  訓練前に基本動作(衛生救護)の確認を受ける隊員
 訓練準備点検を受ける第11普通科連隊戦闘団 89式5.56mm小銃及び84mm無反
動砲の基本動作点検を受ける隊員
 
【訓練状況】  
   
警戒し前進する87式偵察警戒車 攻撃目標に向け前進する73式装甲車
状況確認をする統裁官(左) 警戒し前進する87式自走高射機関砲
   
下車戦闘をする隊員 84mm無反動砲を構える隊員
 警戒する89式装甲戦闘車  戦闘中の89式装甲戦闘車
   
訓練に参加する隊員の洗濯をする隊員 訓練に参加する隊員の食事を作る隊員 
   
   
 89式5.56mm小銃の射撃をする隊員 統裁官から優秀隊員への表彰
 
 
       
   
   





戻 る