トップスライドショー

第5高射特科中隊

 第5高射特科中隊長の田代 将司(たしろ まさし)3等陸佐です。
 第5高射特科中隊は、第5旅団において対空作戦の統制・調整及び対空戦闘を担任する部隊です。皆様に信頼される部隊になれるよう日々精進してまいります。
 引き続き変わらぬご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます 。

第5高射特科中隊長

第5高射特科中隊長 3等陸佐 田代 将司

総合的な学習の時間new

令和4年10月13日~11月24日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年10月13日(木)~11月24(木)にかけて、自衛隊帯広地方協力本部が担任する「総合的な学習の時間」支援を実施しました。
 本事業は、生徒が職場体験を通じて働くことについて学び、将来の社会人として自立していくことを目的として行われ、支援では、中隊が保有する装備品を展示・説明し、参加した生徒達から終始熱心な関心を集め、自衛隊への認識を深めることができました。

説明

説明2

装備品(近SAM)について説明する隊員 装備品(短SAM)について説明する女性隊員

説明3

記念撮影

装備品(短SAM)について説明する隊員

記念撮影
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し支援を実施しています。
 

第5旅団創立18周年・帯広駐屯地創設71周年記念行事new

令和4年10月2日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年10月2日(日)帯広駐屯地において実施された「第5旅団創立18周年・帯広駐屯地創設71周年記念行事」に参加しました。
 観閲行進では、中隊長を核心に各隊員が一枚岩と化し勇壮な行進を披露しました。また、イベント会場では「ちびっこ広場」を担任し、多くの子供達の笑顔を誘い自衛隊に対する親近感を醸成し、本行事  の成功に大きく貢献しました。

式典

展示

記念式典 訓練展示

観閲行進

勇壮な観閲行進

ちびっこ1

ちびっこ2

ちびっこ3

ちびっこ4

イベント会場「ちびっこ広場」

※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し行事を実施しています。
 

ラリー北海道2022new

令和4年9月11日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年9月11日(日)「ラリー北海道2022」イベント会場において、装備品展示による広報支援を実施しました。
 本支援により、自衛隊帯広地方協力本部が実施する広報活動を積極的に支援し、円滑な運営に寄与しました。

展示

説明

装備品展示 装備品について説明する支援隊員

来場者

装備品に興味を示す来場者
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し支援を実施しています。
 

令和4年度短SAM対空実射訓練(静内)

令和4年7月15日~21日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年7月15日(金)~21日(木)までの間、静内対空射撃場において短SAM対空実射訓練を実施しました。
 短SAM小隊は、年度当初から計画的に練成を積み重ね、「要撃成功」の成果を獲得する等、対空戦闘能力向上の資を得ることが出来ました。

開始式

命令下達

訓練開始式 小隊命令下達

射撃準備

ミサイル

射撃準備 ミサイル搭載

実射

要撃

短SAM実射

要撃成功
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し訓練を実施しています。
 

令和4年度情報小隊訓練検閲

令和4年6月23日~29日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年6月23日(木)及び6月28日(火)~29日(水)までの間、帯広訓練場及び然別演習場において、情報小隊訓練検閲を行い、各級指揮官の指揮活動、小隊の基本的行動及び隊員の基礎動作を主要検閲項目とし、小隊の練度を評価・判定するとともに、じ後の練成の資としました。

検査

命令下達

隊容検査(帯広駐屯地) 小隊命令下達

偵察

監視準備

陣地偵察 監視準備中(P-14)

監視

HMG

監視準備完了(P-9) HMGによる対空射撃
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し訓練を実施しています。
 

令和4年度近SAM対空実射訓練

令和4年6月15日~19日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年6月15日(水)~19日(日)までの間、静内対空射撃場において93式近距離地対空誘導弾(近SAM)対空実射訓練を実施しました。
 近SAM小隊は、年度当初から計画的に練成を積み重ね、対空戦闘能力を向上させることが出来ました。

模擬

小隊命令

模擬実射

小隊命令下達

射撃準備

搭載

射撃準備 ミサイル搭載

戦闘準備

近SAM

戦闘準備 近SAM小隊
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し訓練を実施しています。
 

令和4年度演習場春季定期整備

令和4年5月9日~16日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年5月9日(月)~16日(月)までの間、然別演習場において令和4年度演習場春季定期整備に参加し、訓練施設及び道路付帯整備等の担任地域の維持整備を実施し、訓練基盤の充実に寄与しました。
 この際、安全管理及び健康管理の徹底を図り、1件の事故もなく整備を終了しました。

教育

草刈

草刈り機等の操作教育

側溝の草刈り

ブロワー

ブロワーで枯葉の除去 基本射場停弾部の整備

回収

補修

廃弾回収 境界鉄線の補修
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し整備を実施しています。
 

令和4年度#1中隊訓練及び小隊検閲

令和4年4月22日~24日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年4月22日(金)~24日(日)然別演習場において、令和4年度第1回中隊訓練を実施して陣地占領及び対空戦闘について、一連の状況下において演練し、中隊の戦闘戦技能力向上させました。
 併せて近SAM及び短SAMの射撃小隊検閲を実施し、各小隊の練度を確認するとともに、じ後の進歩向上を促しました。

検査

指揮所

隊容検査(帯広駐屯地)

指揮所開設

補足命令

射撃準備

短SAM陣地進入後の補足命令 近SAM射撃準備

準備

対空戦闘

近SAM戦闘準備 短SAM対空戦闘
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し訓練を実施しています。
 

令和3年度対空実射訓練(HMG後段)

令和4年4月9日~11日 

 第5高射特科中隊(中隊長 田代3佐)は、令和4年4月9日(土)~11日(月)までの間、静内対空射撃場において、令和3年度旅団12.7mm重機関銃対空実射訓練を担任・実施しました。
 本訓練には第5旅団隷下13個部隊が参加し、射場構成及び実射訓練等を実施して基礎的な射撃操作及び目標に対する射撃要領の練度を向上させ、旅団の対空自衛戦闘能力の組織化を促進しました。
 また、第5旅団長(鳥海陸将補)が訓練を視察し、練度の確認をしました。

開始式

点検

訓練開始式

訓練担任官による弾薬点検

構成

報告

射場構成 旅団長に対する状況報告

実射

射座

対空実射 旅団長視察(射座)
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し訓練を実施しています。
 

令和3年度対空実射訓練(HMG前段)

令和4年3月31日~4月5日 

 第5高射特科中隊(隊長 田代3佐)は、令和4年3月31日(木)~4月5日(火)までの間、帯広駐屯地において、令和3年度対空実射(HMG前段訓練)を担任及び実施し、旅団各隷下部隊に対しHMG対空実射に係る基礎的事項を修得させ、4月7日(木)から静内対空射撃場で実施される後段訓練に向け万全を期しました。

座学

座学2

企画幹部による座学

座学を受ける射撃組

分結

分結2

企画陸曹による分解結合の説明 分解結合の練成をする隊員

判定

展示

中隊指導部による練度判定 射撃実施部隊に対する訓練展示
※新型コロナウイルス感染及び感染拡大防止を徹底し訓練を実施しています。
 

お問い合わせ

第5高射特科中隊 総務班 0155-48-5121(内線3153)

戻る


このページは、第5旅団司令部総務課広報班で管理しております。