2014/12/8 - 12/9


第2飛行隊との協同訓練

隊は平成26年12月8日・9日、旭川地区において第2飛行隊との協同訓練を実施しました。

本訓練は、積雪寒冷下における空中機動及び航空偵察能力の練度向上を図るとともに、じ後の要員拡大の目的で行われ、軽雪上車(スノーモービル)の機外搭載・卸下訓練、旭川~芦別間の山岳地帯における観測ヘリコプター等による航空偵察訓練、特殊卸下訓練を実施しました。

操縦士と組長、各組員相互間の連携要領を確認するとともに、積雪地の特性を踏まえた偵察要領について練度向上を図り、隊は積雪寒冷下における空中機動及び航空偵察等の練度を向上するとともに、第2飛行隊との連携を強化して、無事訓練を終了しました。