自衛隊阪神病院
自衛隊阪神病院
JSDF HANSHIN HOSPITAL
 1 入院手続きについて
(1) 入院申込書に記入し、入院受付に入院指示書、保険証と一緒に提出してください。
  公費医療受給者証(老人医療等)をお持ちの方は、併せて提出して下さい。
(2) 入院の変更や取り消しは、入院受付までご連絡下さい。

 2 ご用意いただくもの
□ 印 鑑、 診療券、保険証(自衛官診療証)
□ 内服・使用中の薬(お薬手帳や説明書があれば、お持ち下さい)
□ 洗面用具(洗面器・タオル・石鹸・歯ブラシ・シャンプー等)
□ 衣類(パジャマ・下着・ジャージ等)
□ 室内用サンダル(滑りにくく、音のしないもの)
□ 日用品(コップ・ティッシュペーパー、筆記用具等)
□ 必要に応じて、運動靴・メガネ・義歯・補聴器等
  ( 日用品は、院内の売店でも販売しております。)

 3 入院中の留意事項について
(1) 現金・貴重品は最小限にして下さい。入院中に持ち込まれた金銭等の紛失や貴重品の損害等に関しましては、当院は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
(2) 各病室のテレビは「テレビカード」でご使用になれます。
  (1枚千円で、12時間視聴できます。)
(3) 洗濯機は1回200円又はテレビカード200度で、乾燥機は30分100円又はテレビカード100度でご使用になれます。
(4) コンセントのご使用は施設上の都合により、制限させていただきます。
(5) 病室でのパソコンの使用はご遠慮下さい。
(6) 携帯電話は指定された場所でご使用下さい。公衆電話は本館西側にあります。
(7) 病院敷地内は全面禁煙です。ご了承下さい。
(8) 銀行等のATMは設置されておりません。
  (防衛省共済組合ATMは厚生棟2階に設置しております。)
(9) 入院患者さまご自身の駐車場利用はできません。入院の際は、公共の交通機関をご利用下さい。

 4 食事について
 病院給食となります。飲食物の持ち込み、病院食以外の飲食はご遠慮下さい。

 5 面会について
(1) 面会時間は午前10時〜午後8時までです。面会の方は、ナースステーションにお立ち寄り下さい。
(2) 感染防止のため、小さなお子様の病棟内での面会はご遠慮下さい。

 6 診断書・証明書関係の申請について
(1) 医事課(受付)にお申し出下さい。(平日午前8時15分〜午後4時45分)
(2) お問い合わせは診断書受付072−782−0001(内線5058)までお願い致します。

 7 入院料について
(1) 入院費用は月毎に請求させて頂きます。
(2) 翌月中旬に、入院費請求書(納入告知書)を郵送しますので、銀行か当院の窓口で指定された期日までにお支払い下さい。
(3) 自己負担限度額を超えた場合、事前申請によりお支払いが自己負担限度額までとなる「限度額適用認定制度」があります。(詳しくは医事課職員にお尋ね下さい。)

 8 患者様へ守っていただきたいこと
(1) 安全で快適な医療を受けて頂くために、ご自身の健康状態、診察中に生じた変化、その他健康に関する情報を医師や看護師等にお知らせ下さい。
(2) 患者様主体の開かれた医療の実現をめざしておりますので、病気・検査・治療・見通し等で不明な点や分からない事に関しては遠慮なく質問し、十分理解し納得した上で治療を受けて下さい。
(3) 病院内の秩序を守るために、診療に関する当病院の規則を守って下さい。他の患者様の迷惑になると判断した場合、あるいは治療方針に支障をきたす行為等が発生した場合は退院していただくことがあります。また、故意または過失により、当院に損失が生じた場合には、弁済していただく場合があります。
(4) 病院敷地内は全面禁煙となっております。ご了承下さい。

 9 その他
(1) 当院では、安全な入院生活を送っていただくために、個人情報であるお名前の病室等への掲示、処置実施時のお名前の確認を行っております。また、病状等に合わせた安全器具や、TV監視モニター等を使用することがあります。
(2) 担当医が他院への受診や転院が必要と判断した場合には、適切な病院をご紹介することがあります。ご理解とご協力をお願いします。

病棟風景

患者給食
私たちが心をこめて作っています。