平成30年7月豪雨災害に伴う災害派遣

 西日本を中心に発生した平成30年7月豪雨に伴い、平成30年7月9日(月)から同年8月12日(日)までの間、岡山県倉敷市及び新見市において入浴、給水等生活支援を行った。
 また、現地で活躍する部隊の様々なニーズに対応するため、巡回整備、燃料補給、洗濯、物資輸送、衛生支援等広範多岐にわたり、各部隊に対する支援した。
 この間、需品教導隊が配属され、倉敷市第2福田小学校及び新見市草間市民センターにおいて入浴支援を実施した。