岐阜県恵那市における豚コレラに係る災害派遣

 第10師団は、令和元年7月3日(水)午後9時20分、岐阜県知事からの要請を受け「豚コレラに係る災害派遣」に、部隊(第35普通科連隊、第10後方支援連隊及び第130地区警務隊(守山))を現地に派遣し、活動(殺処分の支援及び処分した豚の小運搬)を実施中のところ、5日(金)午後9時20分、殺処分完了の目途がたったことより岐阜県知事からの撤収要請を受理し、活動を終了しました。

3日 岐阜県庁で行われた本部員会議に参加する第35普通科連隊長

3日 守山駐屯地を出発する派遣部隊

4日 活動を終えた隊員を激励する師団長(写真後姿)

4日 ベニア板等を用いて豚を誘導する隊員

4日 人力による豚の小運搬支援を行う隊員

4日 ワイヤーを固定する隊員

4日 連携して梱包作業を行なう隊員

4日 感染拡大予防のための個人除染

4日 車両を誘導する第130地区警務隊

5日 副知事より謝辞を受ける派遣部隊

5日 県職員らに見守られ帰隊する派遣部隊