今月の鬼軍曹は、 第10高射特科大隊で活躍中の平野 哲也(ひらの てつや)2等陸曹に登場していただきました。


近SAM(近距離地対空誘導弾)器材の撤収をする平野2曹

 

――現在どちらで勤務されていますか?――
「第10高射特科大隊 第1中隊です。」

――どのようなお仕事ですか?――
「現場の(近SAM班)班長として、班(員)の錬成、器材の整備等をしています。」

――自衛隊に入隊したきっかけは?――
「自衛隊が好きだったからです。」

――自衛隊に入ってから一番印象に残った出来事は?――
「対空実射訓練で中隊一丸となって努力したことです。」

――隊員を指揮・指導するコツって何かありますか?――
「厳しく、時には優しく同じ目線に立って話しを聞き、諦めずお互いに精進するように頑張ることです。」

――小部隊のリーダーとして普段心がけていることはありますか?――
「己に厳しく、ユーモアセンスを持ち、感謝の気持ちを忘れないことです。」

――理想像(将来の目標)は何かありますか?――
「自衛隊人生を全うしたときに、妻に「良く頑張った。お疲れ様。」と言われることです。」

――趣味は?――
「アウトドア、映画、バイク」

――座右の銘があれば教えてください。――
「実践躬行」

――最後に一言お願いします。――
「これからも己に厳しく、家族を大切にし、感謝の気持ちを忘れずに頑張ります。」

ありがとうございました。