今月の鬼軍曹は、 第10飛行隊で活躍中の曽我部 一(そがべ はじめ)2曹に登場していただきました。


航空機整備中の曽我部2曹

 

――現在どちらで勤務されていますか?――
「第10飛行隊整備班です。」

――どのようなお仕事ですか?――
「航空(機)関連における補給業務全般を担当しています。」

――自衛隊に入隊したきっかけは?――
「中学校時代勉強が嫌いで少年工科学校(自衛隊)に入れば勉強しなくてよいと思ったからです。ですが、現実には勉強に追われる日々でした。」

――自衛隊に入ってから一番印象に残った出来事は?――
「東日本大震災における災害派遣です。」

――隊員を指揮・指導するコツって何かありますか?――
「普段の業務では全てにおいて教育の場ととらえなるべく隊員に考えさせるように仕向けています。10割言ってしまうのではなく、5.6割くらいぐらいにとどめておいて、後の残り部分は”お前ならどうする?どうやって考える?”など簡単な課題を与えてその隊員なりの答えが出せるよう導きだしています。」

――小部隊のリーダーとして普段心がけていることはありますか?――
「隊員1人1人に興味をもって接することです。そうすれば何か些細な心境の変化があってもすぐに気付いてあげられるからです。」

――理想像(将来の目標)は何かありますか?――
「同じ職場の田村3佐です。専門職である航空機の操縦技術・知識がものすごく、また物事の考え方がとても柔軟で頭の回転も早い。戦技においては、射撃(師団№1)、格闘(指導官)、銃剣道、かけ足等何でも出来るまさにミスター自衛官。自分もそんな自衛官になりたいと思っています。」

――趣味は?――
「最近始めたゴルフです。」

――最後に一言お願いします――
「普段の業務をそつなくこなせる会社員」ではなく真に戦える「自衛官」を目指してこれからも奮闘していきたいです。」

ありがとうございました。