戻る

  
桜まつり 約220本の桜でお出迎え!(H31.4.7)

桜の開花にあわせて駐屯地を一般開放!約3,000名の来場者をお迎えしました!

装備品展示 軽装甲機動車などを展示しました!

14連隊らっぱ手23名のラッパ吹奏ドリル!息の合った動きを披露!

毎年人気の臨時売店 隊員が作る軽食等を販売!

災害派遣、各種訓練等、1年間の活動を写真で紹介しました!

明治31年建築の資料館 根強い人気があります!

金沢学院大学茶道部の野点で雅なひと時を

金沢学院大学合唱部の楽しいコーラス!

金沢学院高校和太鼓演奏部「暁」!
迫力の演舞で来場者を魅了していました!

金沢商業高校のチアリーディング!
華麗なアクロバットに大きな歓声が上がっていました!



                                
平成31年自衛官候補生着隊から
入隊行事までを紹介します!
3月28日着隊から4月4日入隊行事までの彼らの様子をご覧下さい!!
3月28日(木)・4月1日(月)
それぞれ金沢駐屯地に着隊!
広報官に付添われ受付を済ませます
私物の整理 自衛隊生活が始まります 制服など被服の採寸
自衛隊流ベッドメイキングの説明 2段ベッドの上下ペアで共同作業です
清掃は朝晩の2回行います トイレの掃除もしっかりと!
3月29日(金)被服等の交付 迷彩服・帽子・半長靴など
かなりの品数を受取ります
交付された品物に名前等を記入
自衛隊では注記と言います
迷彩服の名札等は自分で縫いつけ
慣れない針仕事に大苦戦です
4月2日(火)宣誓書記入
自衛官候補生としての責任を自覚し
知識と技能の修得に励む事を宣誓します
自衛官としての第1歩を踏み出します
区隊旗授与
第1・第2区隊に区隊旗が授与されました
区隊旗は区隊のシンボルです
訓練では常に区隊旗を携行します
4月4日(木)入隊式 着隊から約1週間で
彼らは見違える姿になっていました!
候補生全員で宣誓書を読上げ
職務に邁進する事を誓います
第14普通科連隊臨時教育隊への
教育入隊を申告しました!
第10音楽隊による記念演奏会
華やかな演奏で入隊を祝いました
新制服で身を包み凛々しい姿に
もう立派な自衛官です!
区隊旗を先頭に整然と行進
祝賀会食では山野金沢市長より
候補生達に激励が送られました!
緊張から開放され笑顔がこぼれます
この後、和やかな内に行事を終えました!


金沢駐屯地正門門標・案内看板除幕式(H31.3.26)

正門の「陸上自衛隊金沢駐屯地」・「第十四普通科連隊」門標の架け替えと
駐屯地の所在を明確にする案内看板新設に伴う除幕式を行いました!

光り輝く砲金製の「第十四普通科連隊」の新しい門標
左に約19年間掲げられた14連隊の旧木製門標が見えます。
梨木連隊長・副連隊長・各中隊長・連隊最先任上級曹長が
連隊の新しい顔を囲みます。

連隊と同じく砲金製となった「陸上自衛隊金沢駐屯地」の文字が輝く門標
梨木司令・金沢駐屯地業務隊長・第336会計隊長・
第306基地通信中隊金沢派遣隊長が除幕を行いました。

駐屯地正門に続く県道に向けて新設された2箇所の案内看板には、
「金沢駐屯地」、防衛省と陸上自衛隊のシンボルマーク、正門の方向のほか、
「生々躍動 北陸健児!」の文字が表示され、北陸3県に根ざし、
あらゆる任務に立ち向かう隊員の心意気が表現されており、災害派遣等で
他県の部隊が駐屯地を目指して前進する際の目印として、また、各種イベント等で
駐屯地を訪れる方々のアクセスを容易にするために新設されました。