ナビゲーションボタン
自衛官募集ホームページ Japan Self Defense Forces
コンタクトリストボタン

カレッジリクルータ(第3高射特科群313高射中隊 2尉)

写真 広報対象大学
久留米大学
担当地方協力本部
福岡地方協力本部
性別
出身地 福岡県
出身大学 久留米大学
階級 2尉
所属部隊等名 第3高射特科群313高射中隊
職名 射撃小隊長
駐屯地・基地名 飯塚駐屯地

大学の後輩へのメッセージ

私の自衛官としての始まりは幹部候補生学校で幹部自衛官の基礎教育を受け、最初は今までと違った環境でとまどいが多かったですが仲間に助けられ、訓練を経験していくことで自分自身の成長につながったと思います。自衛隊幹部は、それぞれの特技を磨く他、部隊の中核として幅広い仕事ができることが魅力だと感じました。

募集コールセンター
(年中無休 受付時間 12~20時)
守ろうみんなの国
福岡地方協力本部
TEL.092(584)1881

時間を有効的に!

写真

野外行動訓練!

高射特科部隊の副射撃小隊長として敵戦闘機を想定した対空戦闘訓練及び部隊の基本的な野外行動を行っています。また、中隊業務全般の運用を検討し中隊の日々の訓練計画の作成等について担当しています。

高射部隊の主任務

写真

ASP

高射部隊には2年に1度、「高射部隊射撃訓練検閲」という米国でミサイルを射撃する訓練があります。ASPを目標に知識や技術を身につけ隊員が一丸となって国内で実施される様々な訓練に取組みます。実際に目の前でミサイルを見た時は今までの訓練成果を発揮できたことにとても感動しました。

団結を深める

写真

中隊旅行

宴会や飲み会等に行くと幅広い年齢層の人や普段関われない人との繋がりができ人脈の幅が広がりました。余暇を楽しみ仕事の場でもその人間関係も活かせるので、とても充実した環境で仕事をしていると感じています。人が多いという自衛隊の強みでもあると思います。