ナビゲーションボタン
自衛官募集ホームページ Japan Self Defense Forces
コンタクトリストボタン

カレッジリクルータ(第35普通科連隊 2尉)

写真 広報対象大学
大阪市立大学
担当地方協力本部
大阪地方協力本部
性別
出身地 大阪府
出身大学 大阪市立大学
階級 2尉
所属部隊等名 第35普通科連隊
職名 情報幹部
駐屯地・基地名 守山駐屯地

大学の後輩へのメッセージ

防衛省自衛隊は国家の安全を担う非常に重要な組織です。幹部自衛官は部隊の骨幹として多岐にわたる様々な活躍が期待され、非常にやりがいのある仕事です。公務員志望である人もそうでない人も一度進路先として検討してみてはいかがでしょうか。人として成長することができ、心技体充実した毎日を送ることができます。

募集コールセンター
(年中無休 受付時間 12~20時)
守ろうみんなの国
大阪地方協力本部
TEL.06(6942)0541?4

普段の仕事

写真

狙撃の写真

部隊では、情報幹部として平素から隊区の警備及び防災等に関する情報収集を実施しています。また、訓練では、敵の情報収集や情報処理を行ったり、狙撃の教官として狙撃手の育成に当たっています。

部隊等の紹介、トピック

写真

PKOの写真

第35普通科連隊は、名古屋市守山区に駐屯し、岐阜県及び愛知県西部を隊区に持つ普通科連隊です。平成24年には、ハイチPKOに第7次隊として参加し、国連平和維持活動からの撤退業務の一翼を担いました。また、私自身も警備小隊長として、ハイチに派遣され、任務に従事しました。ハイチ共和国は世界の最貧国であり、非常に厳しい環境下での活動でしたが、“国連で世界平和に貢献したい”という私の夢のひとつが実現しました。

プライベート(趣味、クラブ活動など)

写真

サッカー部の写真

私は大学までサッカーをしていたこともあり、現在も駐屯地サッカー部に所属し、休日に活動しています。全国自衛隊サッカー大会出場を目指して、隊員とともに汗を流しています。サッカーはPKO活動でも、コミュニケーションツールとしても役立ちました。