ナビゲーションボタン
自衛官募集ホームページ Japan Self Defense Forces
コンタクトリストボタン

カレッジリクルータ(戦車教導隊 2尉)

写真 広報対象大学
静岡県立大学
担当地方協力本部
静岡地方協力本部
性別
出身地 静岡県
出身大学 釧路公立大学
階級 2尉
所属部隊等名 戦車教導隊
職名 運用訓練幹部(中隊)
駐屯地・基地名 富士駐屯地

大学の後輩へのメッセージ

自衛隊は、どんな人でもやりがいを見つけられる懐が深い組織です。私は、戦車部隊に勤務していますが、入隊してわずかで部下隊員を指揮しています。人を指揮することは、なかなか経験できる事ではないと思います。 また、自衛隊は職種が多くあり、どんな人でも自分のやりたい事が見つけられると思います。色々な魅力を見つけられるのが自衛隊だと思います。

募集コールセンター
(年中無休 受付時間 12~20時)
守ろうみんなの国
静岡地方協力本部
TEL.054(261)3151?3

部隊のために

写真

計画作成中

部隊の運用訓練幹部として、日々の業務を計画しています。1年のほとんどはデスクワークですが、約50人の隊員を動かす仕事はやりがいがあり、部隊のために何ができるかを常に考えています。 また、野外訓練では、戦車での訓練や、射撃を実施する等、通常では経験できない事を多くできるのがやりがいの一つだと感じます。

戦車教導隊について

写真

総合火力演習の一コマ

私は、現在戦車教導隊に勤務しています。この部隊は、1年に1度実施されている富士総合火力演習に参加している部隊です。一般客の前で展示を毎年するため、非常に練度が高く、また、やりがいを感じる事が出来る部隊だと感じます。 その他では、教育支援が主であり、将来の自衛隊を担う幹部の育成に携わっています。

休みは自転車で遠くへ

休日は、ロードバイクで汗を流しています。また、部隊の友人と一緒に走ったりもしています。休日は、不規則な時期が少なくないですが、休暇はまとまってとれるため、自分の時間を有効に使えていると感じます。