ナビゲーションボタン
自衛官募集ホームページ Japan Self Defense Forces
コンタクトリストボタン

カレッジリクルータ(技術研究本部 2尉)

写真 広報対象大学
群馬大学
担当地方協力本部
群馬地方協力本部
性別
出身地 群馬県
出身大学 群馬大学
階級 2尉
所属部隊等名 技術研究本部
職名 試験係員
駐屯地・基地名 下北試験場

大学の後輩へのメッセージ

防衛省・自衛隊は、陸海空自衛隊をはじめ、私の所属する技術研究本部等の機関があり、様々な役割を持った組織から構成されています。その数々の職場、業務の中に、あなたが活躍できる場所がきっとあるはずです。 私は大学で看護学を専攻しました。それまでとは全く違う世界に飛び込んだために、慣れない事も多く、大変だったこともありますが、先輩方のお世話に成りながら頑張っています。後輩の方々が、勇気を出して飛び込んできてくれるのを待っています。その分のやりがいはきっとあります。

募集コールセンター
(年中無休 受付時間 12~20時)
守ろうみんなの国
群馬地方協力本部
TEL. 027(221)4471?3

最先端の装備品に触れる喜び

写真

試験進行のコントローラ

下北試験場は、防衛省の研究機関である技術研究本部の試験場です。そのため、部隊に配備される前の最新の装備品(試作品)に触れることができます。普段の仕事はそれら装備品の試験の計画を確認して、安全確保のための事前調整や確認、提案等を行い、試験中はその進行をコントロールします。 その反面、不測の事態が起こる可能性もあるため、安全の確保と試験の遂行を両立させる難しさが仕事のやりがいだと思います。

自然と技術

写真

自然豊かな試験場

下北試験場では、鉄砲や大砲、その弾の性能などを調べる試験をやっています。そんな大砲などの弾を受け止めるピラミッドのような的が、試験場の中にある10kmを超える長さの広大な海岸の砂で作られています。 そんな自然豊かな環境の下、安全確保と試験の進行、データの取得支援及びそれらを支える諸々の業務を、全職員が高い技術と責任感を持って実施しています。

知らないことは面白い

写真

基本は独学です

資格を取るのが趣味です。自分の興味関心の赴くままに、暇さえあれば勉強・受験を行っています。業務の役に立つことがあると嬉しいです。知らないことを知る楽しさ、合格証を手にした時の喜びのために今日も資格取得に汗を流します。