本文へスキップ

活動紹介Activities

  • 10月17日(火)令和2年度感謝状贈呈式
     駐屯地は、令和2年11月17日、駐屯地に対して功績があった皆様への、感謝状贈呈式を行いました。贈呈式終了後は、駐屯地の理解を深めていただくため、駐屯地の見学を行いました。

  • 10月12(月)〜19日(月)令和2年度方面隊訓練検閲
    航空隊は、10月12〜19日(月)の間、立川駐屯地、相馬原演習場等において令和2年度方面隊訓練検閲を受閲し、平素の訓練成果について評価を受け、じ後の進歩向上を図りました。

  • 9月9日(水)〜9月12日(土)第2回航空隊統一訓練

    東部方面航空隊は、9月9日(水)〜9月12日(土)の間、群馬県相馬原演習場において第2回航空隊統一訓練を実施し、航空隊としての練度を維持・向上をしました。

  • 7月13(月)〜16日(木)第1回航空隊統一訓練
    航空隊は、7月13(月)〜15日(水)の間、相馬原演習場において第1回航空隊統一訓練を実施し、航空隊としての練度向上を図りました。7月16日(木)、車両競技会を実施し、車両操縦に係る技能と部隊における車両行動能力の向上を図りました。

  • 6月9日(火)カルガモ救出大作戦
     立川駐屯地のプールでカルガモの親子(ひな10羽)が確認されました。そのカルガモのひな9羽がプール横の排水溝の中に迷い込んでしまい、各隊の隊員・職員が連携し、排水溝の中から無事、救出しました。再会を果たしたカルガモの親子はまた平穏な日常を取り戻しました。
  • 5月15日(金)千羽鶴プロジェクト
     東部方面航空野整備隊は「千羽鶴プロジェクト」として立川駐屯地医務室及び糧食班に対し、千羽鶴を贈呈しました。日常的に生活支援を受けていることに加え、新型コロナウィルスの脅威の中で対応・対策にあたる医務室及び隊員に給食支援を行っている糧食班に対し、感謝と激励の意を込めたものです。千羽鶴は野整備隊の隊員一人一人が日々の感謝を込めて作成しました。
  • 5月13日(水) 駐屯地業務隊手作りマスク競技会
     駐屯地業務隊は「感染予防、今できること、コロナシャットダウン」をテーマに、駐屯地業務隊手作りマスク競技会を実施しました。新型コロナウィルス拡大防止のため、業務隊すべての隊員がマスクを手作りして、駐屯地で備蓄しているマスクの温存と隊員の意識の高揚、団結の強化と裁縫能力の向上を図りました。
  • 3月26日(木) OH−6Dラストフライトセレモニー
     東部方面ヘリコプター隊は、令和2年3月26日(木)OH−6Dラストフライトセレモニーを実施しました。昭和54年に初号機が生産され、ここにある311号機は部隊運用開始から約23年間の任務・訓練等を無事完遂しました。役目を終えたOH−6Dは隊員一同に見送られ関東補給処(霞ヶ浦)に飛び立ちました。

    訓示を述べる航空隊長

    現役OH−6Dと最後の記念撮影

    立川飛行場を離陸するOH−6D

    惜しみながら見送る隊員
  • 3月16日(月) 航空隊長着任式
     航空隊は、令和2年3月16日(月)航空隊長着任式を挙行しました。第30代航空隊長(兼第25代立川駐屯地司令)には元航空学校宇都宮分校長兼北宇都宮駐屯地司令、木戸口1佐が着任し、航空隊及び駐屯地は新体制をスタートさせました。

    東部方面総監部幕僚副長より紹介される航空隊長

    敬礼を受ける航空隊長


    巡閲をする航空隊長


    航空隊長訓示

  • 2月28日(金)〜3月7日(土) 令和元年度第2次航空隊訓練検閲
     東部方面航空隊は、相馬原演習場(群馬県)及び東富士演習場(静岡県)において令和元年度第2次航空隊訓練検閲を実施し、日頃の訓練成果を評価するとともに、練度の維持・向上を図りました。

    着陸誘導装置による航空機誘導

    オートバイ(偵察用)輸送

    救助ホイストによる救助

    警戒する隊員
  • 令和2年1月22日(水)〜24(金) 航空隊戦技競技会
     航空隊は立川駐屯地において、航空隊戦技競技会(※武装駅伝走・銃剣道・全員走)を実施し、東部方面航空野整備隊が3種目を制覇し総合優勝しました。

    ※武装駅伝走(障害走)、全員走(3km走)

    1 優勝旗等返還

    2 航空隊長に選手宣誓をする隊員

    3 ほふくでネットを通過する隊員

    4 次の選手に思いを託し疾走する隊員

    5 個人戦 陸士の部(決勝戦)

    6 個人戦 女性の部(決勝戦)

    7 一斉にスタートする隊員

    8 ラストスパートする隊員

    9 優勝旗授与

    10 総合優勝 東部方面航空野整備隊
  • 令和2年1月13日(月) 立飛ふれあいフェスタ
     立川駐屯地は、アリーナ立川立飛で行われた「立飛ふれあいフェスタ」に参加し、観測ヘリコプターOH−6など装備品の地上展示を行いました。

    会場での展示風景

    観測ヘリコプター(OH−6)の展示

    航空電源車の展示

    1・1/2t救急車の展示
  • 令和2年1月7日(月) 航空隊年始編隊飛行訓練
     航空隊は年始編隊飛行訓練を実施し、部隊の能力向上と今年1年の航空安全を祈願しました。

    訓練指揮官(航空隊長)訓示

    訓練開始式で団結を強化

    編隊を見送る隊員

    上空を飛行する編隊
  • 令和元年11月16日(土) 多摩モノまつり2019
     令和元年11月16日(土)、駐屯地は多摩モノレール本社で行われた多摩モノまつり2019に参加し、観測ヘリコプターOH−6の地上展示を行ないました。多くの方に「飛んで来たんですか?」とご質問をいただきましたが、車両で輸送してクレーンで卸下、隊員が組上げを実施しました。

    大型トラックでの輸送

    クレーンでの卸下

    ローターブレードの取付

    展示スペースの開設
  • 令和元年11月9日(土) 立川防災航空祭
     令和元年11月9日(土)、立川駐屯地では立川防災航空祭を開催しました。航空祭では自衛隊、警察、消防などの航空機や各種装備品等の展示を行った他、たくさんのイベントを企画し、来場者の方々に楽しんでいただきました。

    駐屯地司令挨拶

    航空機17機による編隊飛行

    空挺(パラシュート)降下

    AH−1Sによる飛行展示

    自衛隊・警察・消防による航空機展示

    ホイストによる救助活動

    車両からヘリへの担架搬送

    救急車からヘリの搬送

    消防ヘリによる消火活動

    自衛隊と消防庁による消火活動


    放水の上空を通過するOH-6

    東方音楽隊による音楽演奏

    搭乗者を誘導する隊員

    航空機展示で説明する隊員

    航空機展示を楽しむ来場者

    記念撮影を楽しむ来場者

    救助犬とふれあう来場者

    敬礼で子供とふれあう隊員

    芸術作品がならぶ文化展

    賑わう模擬売店

  • 令和元年10月26(土) 第96回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会
     令和元年10月26日(土)、駐屯地は関東学生陸上競技連盟が主催する第96回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会を支援しました。

    一斉にスタートする選手たち

    滑走路を走る選手たち

    格納庫前を通過する選手たち

    立川駐屯地正門を通過する選手たち
  • 令和元年10月19(土) 2019海保フェアin立川
     令和元年10月19日(土)、東部方面ヘリコプター隊は海上保安試験研究センターで開催された「2019海保フェアin立川」に参加し、UH−1J(1機)の展示支援を行いました。

    UH−1Jを現地に移動する隊員

    展示を楽しむ来場者


    展示を説明する隊員


    展示を楽しむ来場者
  • 令和元年10月17(木) 令和元年台風19号による被害発生に伴う災害派遣
     令和元年10月17日(木)、第1飛行隊は台風19号による被害発生に伴う災害派遣において東京都奥多摩町にUH−1Jを派遣し、燃料及び食料の物資空輸を行いました。

    安全確認しながら着陸するUH−1J

    奥多摩町で食料を搬送する隊員

    奥多摩町で食料を搬送する隊員

    奥多摩町で燃料を搬送する隊員
  • 令和元年10月15(火) 令和元年台風19号に係る災害派遣
     令和元年10月15日(火)、第1飛行隊は台風19号に係る災害派遣において東京都奥多摩町にUH−1Jを派遣し、救援物資空輸を行いました。

    現地に向かうUH−1J

    救援物資をホイストで降下する隊員

    救援物資をロープで誘導する隊員

    救援物資を受け取り運ぶ隊員
  • 令和元年10月13〜14(月) 令和元年台風19号に係る災害派遣
     令和元年10月13日から14日(月)、航空隊は台風19号に係る災害派遣においてホイスト機(4機)及び映像伝送機(2機)を長野県長野市に派遣し、航空偵察及びホイストによる人命救助(38名)を実施しました。

    ホイスト機:人命救助をするヘリコプター
    映像伝送機:動画を撮影し、情報収集するヘリコプター

    格納庫から搬出されるホイスト機

    離陸準備をする映像伝送機

    現地に向かう映像伝送機

    人命救助を行うホイスト機
  • 令和元年10月13(日) 令和元年台風19号に係る災害派遣
     令和元年10月13日(日)から航空隊は台風19号に係る災害派遣を実施中です。13日(日)はホイスト機(2機)及び映像伝送機(2機)を長野県に派遣し、千曲川一帯の航空偵察及び人命救助を実施しました。

    ホイスト機:人命救助をするヘリコプター
    映像伝送機:動画を撮影し、情報収集するヘリコプター

    映像伝送機を準備する隊員

    映像伝送機離陸

    現地に向かう映像伝送機

    現地に向かうホイスト機
  • 令和元年9月25(水) 令和元年台風15号に伴う災害派遣
     空中伝送班は「令和元年台風15号に伴う災害派遣」において千葉県内のブルーシートの展張状況の確認のため、上空から撮影を実施しました。

    空中伝送班:東部方面通信群本部中隊映像写真小隊空中伝送班
  • 令和元年9月25〜26日(木) 山梨県道志村行方不明者捜索に係る災害派遣
     空中伝送班は「山梨県道志村行方不明者捜索に係る災害派遣」において、現地上空から撮影を実施しました。

    空中伝送班:東部方面通信群本部中隊映像写真小隊空中伝送班
  • 令和元年9月17〜23日(月) 令和元年度第1次航空隊訓練検閲
     東部方面航空隊は9月17日から23日までの間、相馬原演習場(群馬県)及び関山演習場(新潟県)において令和元年度第1次航空隊訓練検閲を実施しました。
     本検閲は日頃の訓練成果を評価するとともに、練度の維持・向上を図るもので立川駐屯地所在部隊のほか木更津駐屯地から第4対戦車ヘリコプター隊が参加しました。
  • 令和元年9月8日(日) 立川市自治会連合会西砂支部防災訓練 
     立川市自治会連合会西砂支部防災訓練に東部方面ヘリコプター隊が参加し、昼食の時間に炊き出しでカレー約400食とアルファ米用のお湯を提供しました。
  • 令和元年9月1日(日) 静岡県・三島市・函南町総合防災訓練 
     静岡県・三島市・函南町総合防災訓練に東部方面ヘリコプター隊が参加し、地域と連携した災害対処能力の向上を図りました。 
  • 令和元年8月3日(土) 立川よいと祭り 
     駐屯地は、8月3日サンサンロードにて行われた第31回立川よいと祭りに隊員有志で参加しました。地元の皆様と協力してみこしを担ぎ、祭りの盛会に協力することが出来た。 

プライバシーポリシー - 株式会社ビルダーストーリー

株式会社ビルダーストーリー