2013年6月4日【第102不発弾処理隊不発弾処理】−東京都北区−

東部方面隊トップへ  写真で見る東部方面隊トップへ
点火母線を敷設し、電気点火の準備をする隊員
不発弾(旧軍8cm高射砲弾)に爆破薬を設置する隊員
爆破薬設置後、爆破による破片飛散防止のため、1t砂嚢を設置する隊員
11時56分、現地対策本部において爆破の映像を確認する現地対策本部員
爆破後、設置した砂嚢を除去し、不発弾の破片を捜索する隊員
不発弾の破片を提示し、現地対策本部長(北区長)に処理終了の報告をする第102不発弾処理隊長
爆破現場を背に、報道関係者から取材を受ける第102不発弾処理隊長(左)と現場で処理に当たった処理班長(右)
東部方面隊トップへ 写真で見る東部方面隊へ▲このページの上へ